Clip to Evernote

テレビ番組リサーチ会社が運営するWEBメディアです。 “ニッチ”なネタをジャンル問わず発信しています。

「石垣島ゆがふ国際映画祭」ドキュメンタリー映画に特化したコンペティションの応募を2020年2月から開始

2020年11月、沖縄・石垣島から世界に向けて映画を発信し、地域の文化・芸術にふれる機会を創出する映画祭「石垣島ゆがふ国際映画祭」が開催される。本祭では6つのプロジェクト(野外上映/コンペティション/VR部門/太平洋部門/新鋭監督部門/沖縄部門)を計画しており、そのうちの一つであるコンペティションの募集を2020年2月1日(土)から6月30日(火)まで行う。

フサキビーチ野外スクリーン2

沖縄の古い言葉で幸せや豊年の願いが込められた“ゆがふ”という言葉をその名に冠した「石垣島ゆがふ国際映画祭」。
沖縄本島から400 キロ以上離れた国境の島として、独自の歴史と文化を紡いできた石垣島ならではの多様性を活かし、世界各地の島文化を繋ぎ合うような国際映画祭を目指している。テーマは<Cinema at Sea>。作品選定委員が選りすぐった50以上の作品を揃え、石垣島の魅力である天然ビーチでの野外上映やドキュメンタリー映画のコンペティション、海外講師を招いてのVRワークショップなどを実施予定だ。

フサキビーチ

映画祭で最も注目を集める分野といえばコンペティション。本祭では、ドキュメンタリー映画に特化し、強いメッセージを含むアーティステックな手法で作られた映画的なドキュメンタリー作品を公募する。
セレクションコミッティーは実行委員長の上原輝樹ならびにプログラム・ディレクターの黄インイク、沖縄出身の映像作家の奥間勝也氏などが務め、最も優秀な作品には「金のさなぎ賞」(Golden Chrysalis Award)を授与する。また、入選作品の代表者一名を本映画祭にご招待。多様性のある島・石垣島から、世界各地の最新鋭のドキュメンタリー作品を発信していく。

2019年プレイベント02 (1)

「石垣島ゆがふ国際映画祭」 コンペティション募集概要
【募集作品/テーマ】ドキュメンタリー映画、
          もしくは“リアリティ”に親和性のある映画作品
【応募期間】2020年2月1日(土)〜6月30日(火)
【応募資格】2019年、2020年に制作された長編映画作品(70分間以上)で
      ジャパンプレミア(日本初公開)であること。
【応募方法】映画応募サイト「FilmFreeway(https://filmfreeway.com/)」より
      ご応募ください。※応募料金あり
【お問合せ】石垣島ゆがふ国際映画祭プログラム
      担当MAIL:program@cinema-at-sea.com


「石垣島ゆがふ国際映画祭」開催概要
【名称】石垣島ゆがふ国際映画祭
    英語名称:Cinema at Sea - Ishigaki Island International Film Festival
【会期】2020年11月14日(土)〜11月23日(祝月)10日間(予定)
【会場】沖縄県石垣市〜フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ、ゆいロードシアター、
    石垣市民会館、アートホテル石垣島、他
【上映作品】50作品以上
【料金】予価1プログラム1,000円(税込)※学生料金や1日券、フリーパスチケット等も予定
【来場目標】初年度5,000人
【主催】石垣島ゆがふ国際映画祭実行委員会(委員長:上原輝樹)
【後援】沖縄県石垣市、石垣市観光交流協会
【協力】フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ
【お問合せ】石垣島ゆがふ国際映画祭事務局 MAIL:info@cinema-at-sea.com


【Nicheee!編集部のイチオシ】

スマトラ島はこんなにも魅力たっぷりの島だった…!?
生牡蠣を30個食べてみた
M−1優勝!ミルクボーイの母校「大阪芸術大学」の出身者がスゴイ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote



文化2019年12月30日
生活2019年12月29日
文化2019年12月29日
生活2019年12月28日
文化2019年12月28日
生活2019年12月27日
文化2019年12月27日
芸能2019年12月26日
文化2019年12月26日
芸能2019年12月25日
ヒト2019年12月25日
文化2019年12月25日


PR


バックナンバー
最新コメント












人気ブログランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
Nicheee!は
livedoorニュースに
記事提供をしています。



ホグレルスタジオ浜田山