東京・中野発のイケメン男装ユニット「腐男塾」(ふだんじゅく)が、7月16日に“希望の風を吹かせるため”に改名して『風男塾』として新たなスタートを切った。そして、7月24日、福岡・博多の「天神キャラパーク」でのイベントに登場して多数のファンが詰めかけた。

この風男塾は、架空の中野風男子学園にある部活で、部員数は現在6名。2007年に初お披露目して以来、翌08年にはCDデビューした。同日に改名した『中野風女シスターズ』とセット。特に、風男塾は最近、少女雑誌の定番ともいえる『週刊マーガレット』にも「風男塾物語」の連載がスタート、さらに今夏には香港や台湾でのライブも予定されているほど“飛ぶ鳥を落とす勢い”はとどまるところを知らない人気急上昇中のユニットだ。

そして、天神キャラパークに現れたのは、風男塾のメンバー中、福岡出身の瀬斗光黄をはじめ、赤園虎次郎、青明寺浦正、流原蓮次の4人。風男塾との握手会を前に100人以上のファンが列をなして会場は熱気であふれ、メンバーが登場した時は黄色い声援が飛び交った。

4人はそれぞれ自己紹介と挨拶をした後、握手会をスタート。女性ファンがほとんどで、福岡をはじめとした九州地方から来た人が多かったが、中には広島など中国地方からはるばる来た熱心なファンもいた。メンバーにプレゼントをそれぞれ手渡し、握手した後に感激のあまり泣き出すファンもいたほど。

一方、メンバーはそれぞれお気に入りのキャラクターのぬいぐるみを抱っこして記念撮影も。「また福岡に来るから待っててね!」と、メンバー全員が名残惜しそうにファンの声援に精いっぱい応えていた。

ちなみに、この天神キャラパークは、「スヌーピータウンショップ」「リラックマストア」「トミカショップ」、そして「キデイランド」が大集合したキャラクターパーク。24日には当日限定で「風男塾 モンチッチ」のぬいぐるみなども店頭発売された。


情報提供:キデイランド
http://www.kiddyland.co.jp/

風男塾&中野風女シスターズ公式HP
風男塾オフィシャルブログ「刮目」  
天神キャラパーク


(Written by Aki Shikama)


【Nicheee!編集部のイチオシ】
日本人女性の思う「ザッカーバーグ」
閉鎖するサイトも続出…ペニオク界に存在する「梁山泊」
【発掘美女図鑑】プロビリヤード選手 江辺香織
「綾瀬はるか似」には気をつけろ
女性「結婚したいのは小栗旬よりバナナマン日村」