福岡県久留米市に本社を置く株式会社ムーンスターは、ファッション性とシェイプアップ効果の両立を実現するブランド『CALORY WALK+(カロリーウォークプラス)』の秋冬新作モデルを、2012年8月下旬より、全国の百貨店・靴専門店・量販店等にて発売している。

シェイプアップシューズといえばスポーツシューズのようなタイプがイメージできるが、「カロリーウォークプラス」は、パンプスやバレエシューズといった普段の生活の中で履けるシェイプアップシューズ。豊富なラインナップで様々なシーンに合わせて使いこなせ、仕事やショッピングなどの日常生活がそのままダイエットになる。

 
「ながらダイエット」ができるカロリーウォークプラスの秘密は、インソールとミッドソールに独自に開発した低反発衝撃吸収素材「アブソレンR」。
ヒップに10%、太ももに16%、ふくらはぎに14%という、速歩時(速度80m/分)の筋電図結果より算出された裸足で砂浜を歩くような適度な負荷で、心地よくひきしめの効果を上げてくれる。
従来のシェイプアップシューズのようにソールに傾斜やおもりを付けるなど“歩きにくくする”ことで筋肉活動量を促すのではなく、着地や蹴り出し時の力を分散・吸収すること”でシェイプアップ効果を生みだしている。

新作では、要望の多かったブーツのバリエーションを充実させ、初のロングブーツタイプを含む5型が登場。更にこれまで以上に着地の安定感を生み出す“バランスヒール”を採用したパンプス4型が初登場した。
“バランスヒール”は歩行時に倒れこみやすい内側のみ土踏まず部分に向かってヒールを伸ばすことで、着地の安定感を向上させた新型ヒール形状で、歩きのブレを軽減し。かかとの安定感がアップする。

『CALORY WALK+』では、忙しい女性が日常で無理なく自然に長時間履くことができるよう、普段のコーディネートにもあわせやすいベーシックでスタイリッシュなデザインを取り揃えている。さらにインソールには、銀の抗菌作用で臭いのもととなる菌をカットするサニタイズAgが施され、靴内を清潔に保つ。

忙しいことを理由にシェイプアップやダイエットのためのウォーキングができなかったという人も、「カロリーウォークプラス」なら、日常生活全てがシェイプアップのための運動と変化させることができる。


【Nicheee!編集部のイチオシ】 
10月27・28日 東京・原宿のキデイランドに「ハロウィーン」で集合!
“祝” 彩木里紗!!DVD発売!!
ルクア 2年目のこだわり「クリスマスケーキ」 10月19日から予約開始
電子ペット「ファービー」10月20日発売! キデイランド原宿店に特設コーナーも
日本の女性達がiPhone5に期待する10のこと
スポーツやアウトドアでの塩分・エネルギー補給に「ようかん」新発売