「歴史上で好きな人物は?」というアンケートに必ずといっていいほど1位にランクされる坂本龍馬。ソフトバンクの孫会長が企業のトップに会って資金提供をお願いするときに坂本龍馬の話をしたとか、歌手で俳優の武田鉄矢さんがグループ名を龍馬が作った‘海援隊’からとっただとか、チャットモンチーのドラムの高橋久美子さんが「坂本龍馬検定」の1級に合格した…など、あげたらきりがありません。

11月15日は坂本龍馬の生誕記念日および命日。毎年その前後には京都・高知を中心に龍馬ゆかりのスポットでイベントが開催されます。今年は11月18日(日)、龍馬ファンの聖地、高知県高知市桂浜で坂本龍馬に関する新しいイベントが行われました。
 
それは…
 
【Let's go! Hand-in-Hand 〜龍馬でつながる、“志”でつながる〜】


一言で言うと「高知市にある2体の龍馬像を握手でつなぐイベント」。主催は高知県立龍馬記念館で、高知市のシンボルでもある、桂浜の龍馬像(台座含め13・5メートル)と540メートル離れた高知県立龍馬記念館前のシェイクハンド龍馬像(高さ1・8メートル)との2体の間を参加者の握手でつなぐという、大胆なものです。昨年、記念館20周年記念で建立されたシェイクハンド龍馬像と、84年前に建立された桂浜の龍馬像が、ファンの手によってまさに「シェイクハンド」するわけです。


当初の計画では450人の定員。しかし、当日は、それを上回る900人が駆けつけました。事前申込み制といえども、参加条件はなし。そのため、北海道から九州まで全国から老若男女の応募および参加があり、800人分と多めに用意された参加証と特典のセットと整理券も間に合わず、手書きの整理(特典引換)券まで配布されました。(写真参照)。参加者は坂本龍馬のファンはもとより、大河ドラマ「龍馬伝」のファン、龍馬と同じ土佐藩出身の維新の志士・吉村虎太郎ゆかりの高岡郡津野町民、さらに高知市の自衛隊、少年スポーツチーム、保育園などの地元団体など、多彩な顔ぶれが集まりました。
 
10秒前からカウントダウンが始まり、午前8時32分から2分間、900人によって桂浜龍馬像と高知県立龍馬記念館前のシェイクハンド龍馬像が結ばれました。
 
始点である桂浜の坂本龍馬像前には、龍馬の末裔である坂本家9代目当主の坂本登さんが。そして最終地点の坂本龍馬記念館前のシェイクハンド像近くには2010年に放送された大河ドラマ「龍馬伝」の演出の大友啓史氏も参加し、終点のシェイクハンド像とは尾高知県知事が直接握手を行う形となりました。







参加者は今日はじめて出会う隣の人と、「どこからですか?」「イベント参加のきっかけは?」といった会話を楽しみながら、握手。坂本龍馬記念館の森健志郎館長が900人に聞こえるようにマイクで「龍馬さんに誓う現代こころ八策」(参加証に記載)を読み上げると、それに続いて、参加者全員が唱和しました。




〜龍馬さんに誓う〜現代こころ八策
 1.家族を大切にしよう。
 2.お年寄り,先生を敬おう。
 3.友だちと仲良くしよう。
 4.思いやりの心を持とう。
 5.正々堂々と歩もう。
 6.志は高く持とう。
 7.勇気を持って行動しよう。
 8.レッツ ゴウ ハンド イン ハンド (手をつないで前に進もう)
 
このイベントは、坂本龍馬記念館の森健志郎館長が自ら考えたといい、自らのフェイスブックでもイベント開催1週間後に感慨深いコメントを残しています。
 
「手を握り合った瞬間、桂浜がしんと静まりかえった。握り合った手に確かに何かが走った。それが人間にとって大事なものであることはわかった。水平線を見ながら思い出だしている。冬の海ぜよ。」
 
昨年のシェイクハンド像ができるまでは、高知・桂浜の高台にある坂本龍馬像を見上げるばかりでしたが、このシェイクハンド像ができてからはというと、訪れた人は像に握手したり、触ったりと、かなり龍馬を身近に感じられるようになりました。これまでにシェイクハンド龍馬像は20万人を超える方と握手をしたとか。地元彫刻家が作成した等身大の龍馬の手は、東京でいうハチ公像さながらの輝きをみせています。
 
龍馬という偉人を通して、参加者同士の握手で気持ちが一つになる、この感動をもう一度と、高知県立龍馬記念館の森館長は来年もシェイクハンドイベントの企画を決意。毎年のイベントに加えて、龍馬暗殺から150年を迎える2017年には10億円をかけて「ニューヨーク龍馬(RYOMA)ミュージアム」を開設するというプロジェクトも進行中。日本の坂本龍馬を世界に知らしめる大きな夢に向かって、日々活動中とのことです。
 
私の予感ですが、来年はさらなるイベントのバージョンアップ、サプライズがあるのでは!? 11月の龍馬の誕生日および命日あたりのこのイベントにあわせて、高知旅行を企画すると、何かいいことが起こりそう…。
 
参考:
今回のシェイクハンド参加特典は…
1.シェイクハンド龍馬像の絵はがき、バッヂプレゼント
2.高知県立坂本龍馬記念館の入館無料(当日のみ)
3.桂浜荘レストラン キッズランチ、カレー、丼が10%オフ(当日のみ)
4.桂浜水族館 入館料割引(当日のみ)
5.「龍馬」を合い言葉にシェイクハンドして隣の人と仲良くなれる
 
…他にも、シェイクハンド龍馬像との握手、龍馬ゆかりの坂本登さんや龍馬記念館の森館長や龍馬伝の大友監督と写真撮影のチャンスに恵まれたり、よさこいチームの催しや、シェイクハンドイベントの後に控えている「第39回龍馬まつり」において軍鶏鍋や龍馬バースデーケーキが振るまいを受けたり、「龍馬伝」のテーマソングにあわせて県立高校生が書道するパフォーマンスを見ることができるなど、桂浜と龍馬を1日堪能できる内容でした…
 
【参考映像】
朝日新聞デジタル:握手でつなごう、ふたりの龍馬
【写真協力】
高知県立坂本龍馬記念館
http://www.ryoma-kinenkan.jp/
灯り工房ひよこ 徳永泰次郎
http://ameblo.jp/hiyokonohi3/

(Written by さとぽん)


【Nicheee!編集部のイチオシ】
【通推薦!ネクストブレイク芸人】“二次元嫁3人”のオタクとスタイリッシュ系イケメンの対極コンビ「やさしい雨」
【通推薦!ネクストブレイク芸人】超自由人なボケと、それを諭す巨体なツッコミの絶秒漫才「三拍子」 
【通推薦!ネクストブレイク芸人】男性ファンの心を鷲掴み!?19歳女性漫才師「朝一番」
【通推薦!ネクストブレイク芸人】“カレー”からピン芸人に華麗に転向!真面目系イケメン芸人「ホシカワ」
【通推薦!ネクストブレイク芸人】高校中退し岡山県から上京!18歳ピン芸人「坪下健也」
【通推薦!ネクストブレイク芸人】お笑い界のサラブレッドとフレンチシェフのコンビ「ドレミ倶楽部」