いまや現代人のアイテムとして欠かせない存在になってきた、iPhoneなどのスマートフォン。そのスマホに続く必須アイテムとして、タカラトミーアーツが9月13日に新発売する『スマート飯(はん)』が、早くもネットで話題になっているようです。

同社のプレスリリースなどによると、「ご飯を詰めるだけの“握らない”新スタイルおにぎり どんなシーンでも片手で食べられる」をキャッチフレーズに、ラップも不要というエコでスマートな筒状のランチウェアとして提案。スマホのスマートさに着目し、作る・食べる・持ち運ぶまであくまでスマートさを保ちつつ、さらに実用性も兼ねたアイテム、とのことです。これなら例えば、料理が苦手で朝に時間がない男性でも、職場などへのお弁当としてカンタンに持参できそうね。

使い方は、筒状になった本体の下部にある「ジョブハンドル」を回し、まるでスティックのりのように中に詰めたごはんを、自分の好きな分量だけ繰り出して食べます。あらかじめ、本体にごはんとふりかけなどの具財を詰めてセットするだけなので、通常のおにぎりのように握る手間もなく、1分足らずで完成!

片手がふさがっている移動中をはじめ、スマホやパソコンの操作中、受験勉強中、さらに、大きな口を開けづらい女性、上手くごはんが食べられない子どもにもオススメとのこと。スリムな形状でカバンの中でかさばらないのもポイント。

スマート飯は、全2色で各840円(税込)。サッと取り出して片手で食べられる、見た目もスマートでカッコいい、そんなデキる男性になれる必須アイテムになるかも!?


スマート飯 (タカラトミーアーツ)


【Nicheee!編集部のイチオシ】
【先取りトレンド】この冬絶対に来ない“シーフードファッション” 
「平清盛」はなぜダメだったのか?大河ウォッチャー軍団が分析!
「ルパン三世」の演奏中、ノリノリで乱入するおじいちゃんが可愛いすぎる!!
「ラーメンが嫌い」っていう奴ってなんなの?
彼の両親に挨拶!どんな服装が好印象?
女の子は明日花キララ先生を知っているのか