コナン空港

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

平井伸治鳥取県知事は1月4日、北栄町で開かれたイベントに出演し、打ち合わせで漫画「名探偵コナン」の作者、青山剛昌さんから提案された、「鳥取砂丘コナン空港」を、鳥取空港の愛称にする構想を披露した。
鳥取市の竹内功市長も、1月10日の記者会見で「空港の華やかさが高まる。積極的に実現を目指したい」と愛称化に賛同した。

そこで今回のテーマは、「鳥取砂丘コナン空港」という愛称について、アリ?ナシ?
結果は、ご覧の通り・・・

コナン空港
(n=485)

「アリ」と答えた人は304人。「ナシ」と答えた人は181人と、全体の約6割の人が「ナシ」と回答した。


「アリ」と答えた人の意見は、こちら!


「覚えやすくて良い♪」(52歳/女性/専業主婦)
「インパクトがあり、名所となりそうだから。」(31歳/女性/アルバイト)
「愛称として空港の認知が高まるなら試みる価値は十分ある。何もしないで赤字を増やすより余程いいことだ。」(46歳/男性/専門職)
「漫画でも、小説でも、アニメでも、あやかれるところはあやかればよいと思う。」(56歳/女性/専業主婦)
「作者が提案しているなら特に問題は無い。」(43歳/男性/アルバイト)


「ナシ」と答えた人の意見は、こちら!

「わけの分からない名前は付けるべきではない。」(43歳/男性/その他)
「砂丘とコナンが結びつかない。コナン空港か鳥取砂丘空港でいいと思う。」(48歳/女性/専業主婦)
「グローバル化や今後の展開を考えると『???』になってしまうから。」(28歳/男性/会社員)
「いくらなんでも安易であり、この手のネーミングはよくあるので。」(51歳/女性/会社員)
「名前が長すぎると思う。」(23歳/男性/無職)


今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?