高梨

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

1月19日、山形市蔵王ジャンプ台で開かれたノルディックスキーのW杯ジャンプ女子蔵王大会で、高梨沙羅が優勝した。この日の勝利でW杯通算勝利数を17勝に伸ばし、男女通じて日本ジャンプ界で単独最多勝となった。

そこで今回のテーマは、高梨沙羅はソチ五輪で金メダルを取れる?取れない?
結果は、ご覧の通り・・・

高梨
(n=592)

「取れる!」と答えた人は498人。「取れない・・・」と答えた人は94人と、全体の約84%の人が高梨沙羅はソチ五輪で金メダルを取れる!と予想した。


「取れる!」と答えた人の意見は、こちら!

「記録が出ているので、ベストコンディションでいけば金が取れる!」(34歳/女性/アルバイト)
「最近すごく話題になっているし、頑張って金メダル取ってきてほしいです。」(34歳/女性/専業主婦)
「人一倍努力してきたと思うので、きっと取れると思います。是非、取ってほしいです!」(46歳/女性/パート)
「ぶっちぎりでダントツの記録を出しているので、今のコンディションを保てれば金メダルも夢ではないと思う。」(58歳/女性/専業主婦)
「努力する天才には運も必ず付いてくると思うから。」(38歳/女性/パート)


「取れない・・・」と答えた人の意見は、こちら!

「五輪は魔物がすむと言われています。普段以上の緊張感が増すと思うので。」(26歳/女性/無職)
「メダルは取れそうだけど、金ではないと思う。」(41歳/女性/有職主婦)
「大舞台なので普段の実力が出せないような気がする。」(46歳/男性/自営業)
「優勝して欲しいが、オリンピックのプレッシャーは大きい。思わぬ伏兵が現れて優勝ってことになりそう。」(46歳/男性/専門職)
「世界を相手には、まだまだ経験が不足していると思うので、精神的に保って行けるかどうか不安。」(51歳/女性/専業主婦)


今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?