田中

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

1月22日、複数のアメリカのメディアが、新ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指していた楽天の田中将大投手が、ヤンキースとの契約に合意したと報じた。契約は7年間で総額1億5500万ドル(約161億円)。

そこで今回のテーマは、田中将大投手は、大リーグで活躍できる?できない?
結果は、ご覧の通り・・・

田中
(n=593)

「活躍できる」と答えた人は516人。「活躍できない」と答えた人は77人と、全体の約87%の人が「活躍できる」と回答した。


「活躍できる」と答えた人の意見は、こちら!

「日本であれだけ活躍できたのだから、メジャーでもできると思う。」(40歳/女性/パート)
「今、ノリにノッているし、奥さんが体調管理などのサポートをちゃんとやっていそうなので。」(37歳/女性/専業主婦)
「日本のトップレベルの投手はメジャーでも活躍できるのは証明済み。」(41歳/男性/会社員)
「日本記録を出したあの実力は本物。メジャーリーグでも活躍できると思います。」(50歳/男性/会社員)
「体が大きくて大リーグでも負けないパワーがあると思う。昨シーズンの成績も自信になると思う。」(31歳/女性/専業主婦)


「活躍できない」と答えた人の意見は、こちら!

「去年、酷使された疲れが残っているので今年は無理だと思う。来期以降に期待。」(53歳/女性/専業主婦)
「性格が内向的な感じなので、言葉の壁もあり馴染めずに萎縮してしまいそう。」(47歳/女性/パート)
「環境も違い、日本のプロ野球と異なり、層も厚いので、騒がれるほどの働きは難しい。今までの選手とそう変わらないだろう。」(61歳/男性/無職)
「去年が出来すぎで、ピークだったと思うので。」(43歳/男性/会社員)
「気負いが失敗につながりそう。WBCの時の様に。」(43歳/女性/その他)


今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?