茶風林

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

2月16日放送の「サザエさん」で、亡くなった永井一郎さんに代わり、声優・茶風林さんが演じる“新”波平さんがお披露目された。
ネット上では「違和感がすごい」「思ったより違和感ない」と賛否両論。また、「たまに永沢君になる」「カツオを怒鳴る声が高木刑事を叱る目暮警部そのまま」といった声も見られた。

そこで今回のテーマは、茶風林さん演じる“新”波平さんは、アリ?ナシ?
結果は、ご覧の通り・・・

茶風林
(n=590)

「アリ」と答えた人は481人。「ナシ」と答えた人は109人と、全体の約8割の人が「アリ」と回答した。


「アリ」と答えた人の意見は、こちら!


「ルパン三世の声が変わった時も、最初は違和感があったけど、今ではもう普通に聞いている。そういうものだと思う。」(54歳/女性/専業主婦)

「カツオの声優さんがなくなられて変わったときも違和感があったけど、仕方ないことだし、そのうち慣れると思います。」(44歳/女性/会社員)

「娘も変と言っていましたが、慣れるまでだと思います。永井一郎さんの方が絶対いいけど、ナシにしてしまうのは茶風林さんがかわいそうです。」(49歳/女性/専業主婦)

「ドラえもんと同じで世代交代は必要になるはず。大事なのは、そのDNAをしっかり引き継いで番組作りに取り組んでいくことだと思う。」(28歳/男性/会社員)

「『サザエさん』の放送時間が『ちびまる子ちゃん』の後なので『永沢君』の声と重複するかと思いましたが、そんなに違和感もなく『波平さん』として観れた。」(52歳/男性/自営業)




「ナシ」と答えた人の意見は、こちら!


「茶風林さんが出演している役柄が思い浮かんでしまい違和感がある。」(66歳/男性/会社役員)

「何十年も、永井さんの声で聞き慣れていたので、新しい声に慣れるのは時間がかかると思う。現に、カツオやワカメの声優交代の時も違和感があった。」(44歳/女性/専業主婦)

「カツオ君でさえ未だに違和感を感じているのに・・・。明らかに波平の声ではないだろ?不自然極まりない。」(39歳/男性/会社員)

「あまりにも長かったので昭和のお父さん威厳が足りないような。。次の方はお気の毒だと思います。」(51歳/女性/専業主婦)

「ちょっと微妙、短い言葉は違和感なく聞けますが、長いセリフになると、永沢くんの声になってしまうので、少し残念。」(39歳/女性/専業主婦)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?