岡村

昨日、放送されたテレビ番組の中で、視聴者の印象に残った出来事や出演者の発言を振り返る、「キノウのテレビ」。

2014年2月19日(水)のテレビで、視聴者が印象に残った出来事や発言は、こちら!


「フジテレビ『おじゃマップ』で、火のついた激辛ラーメンを春日が食べるシーンや、くら寿司で、香取慎吾が暴走して寿司を食べるシーンがおもしろかった。」(44歳/女性/専業主婦)

「『ホンマでっかTV』で『日本人が世界で最も引越しをする回数が少ない』という話で、その理由として、日本人は引越しを億劫と感じているとの話が興味深かったです。また、同番組で、騒音が多い環境で食事をしていると、味覚が変化し、濃い味を好むようになるという話も興味深く感じました。」(37歳/男性/アルバイト)

「『笑ってこらえて』のフランスからの中継で、日本のアニメのコスプレが面白かった。」(62歳/男性/自営業)

「笑っていいともで、とんねるずに続きナインティナインの岡村さんも、いいとものレギュラーになった。」(34歳/男性/会社員)

「『逆向き列車』。『会社を休んでいつもとちがう方向の列車に乗ってみないか?』と言われた、とおりすがりのサラリーマンが『休みの日になら』と答えた。当たり前!かなり無理めな番組で、いつまで続くか心配。」(48歳/男性/会社員)

「『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?〜スリランカ〜』で、カレーにかつお節を入れるのにも驚いたし、親日国というのも初めて知った。親しみがわいた。」(42歳/女性/専業主婦)

「ナニコレ珍百景の、おっさんすわりをする犬すごく可愛かった。」(32歳/女性/会社員)

「5時に夢中での、中村うさぎさんの発言。ゴーストライターの新垣さんの記事へのコメントだったが、佐村河内さんにすごく興味があり、一緒に飲んでみたいとも言っていた。よくわかるような気がした。」(62歳/女性/専業主婦)

「世界仰天ニュースで、女の人が海外で知らない警備員に、夜中2時頃ずっとトビラをノックされたという怖い話。」(28歳/男性/会社員)

「明日、ママがいないを久々に見たら、三上博史の役の人が金八先生ばりの教育者に変わっていたこと。」(39歳/男性/アルバイト)




やっぱり、テレビは面白いですね。今日も家族と、友人と、恋人と、同僚と、もちろん1人でも、楽しくテレビを見ましょう!