料理写真

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

報道によると、「フランスでは、ミシュランガイドに名を連ねる店のシェフたちが、スマートフォンで料理の写真を撮る客にうんざりしている」とのことで、日本のネットユーザーの間でも話題になっている。
また、フランスでは、写真を撮りSNSなどに投稿する行為は「フードポルノ」と揶揄され、多くのシェフは反対意見なのだそう。

そこで今回のテーマは、飲食店で料理の写真を撮るのは、NG?OK?
結果は、ご覧の通り・・・

料理写真
(n=582)

「OK」と答えた人は347人。「NG」と答えた人は235人と、全体の約4割の人が「NG」と回答した。


「NG」と答えた人の意見は、こちら!


「料理を作った側からすれば、おいしいうちに早く食べてほしいと思うから、シェフの気持ちは理解できる。」(49歳/女性/パート)

「お店やシェフに対する敬意を感じられないし、品がないと思う。ほかの客に対しても失礼。食事の際に携帯を持っているのって、マナー違反では?」(36歳/女性/自営業)

「お店に許可を得ないで撮影するのは、お店の人に失礼だし、周囲のお客さんも不快な思いをする。」(51歳/女性/専業主婦)

「料理も一種の芸術作品だと思う。美術館で絵画や彫刻を撮影するのと同じ感覚をもたないといけない。」(46歳/男性/会社員)

「いくらお金を払って食べるとはいえ非常識な行為だと思うし、もしその時に同じ店内にいてその場面を見たら嫌な気持ちになるから。」(47歳/女性/その他)




「OK」と答えた人の意見は、こちら!


「美味しそうな料理の写真を撮るのはいいと思います。記念にもなるし、美味しい料理を食べた思い出を写真に残す事によって、リピーターにもなると思います。」(44歳/男性/会社員)

「自由だと思います。三ツ星だろうとなんだろうとお金を払うのですし、食事は見た目も大事な要素だと思うので。」(27歳/男性/その他)

「ダメな理由がわからない。記念に残したいとか、ブログで紹介したいとか、マイナスになるような理由はないと思うけど・・。」(44歳/女性/パート)

「客商売で写真をとられて困ることなどありえない。むしろ歓迎すべきことだから。写真をとられて困るような自信のない商品ならば、商売やめるべし。」(48歳/男性/会社員)

「自分もするが、それはその料理に何かしらの感動を覚えたからで、それにうんざりすると言うのは変な話だと思う。」(45歳/男性/会社員)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?