1

大きな口が可愛いことで有名なガマグチヨタカ。それをもはるかに凌ぐインパクトのある鳥が存在する。同じ鳥類ヨタカ目に属する「タチヨタカ」は衝撃のインパクトだ。主に西インド諸島を含む中南米エリアに生息している。

体の大きさに対し頭部が大きいという3等身くらいのズングリムックリな体つきをしている。その頭部には巨大でギョロっとした目玉がゾッとするほどインパクトがある。デフォルメされたなんとも言えない愛くるしい風貌をしているため、コアな鳥マニアたちの間で人気急上昇中だ。

2

この名前の由来は、木に垂直に立って止まることからタチヨタカ(立夜鷹)と命名されたようだ。密林で遭遇したら思わず恐怖を感じる容姿だが、その鳴き声は「グェッグェッ」ととても可愛いいのだ。


◆擬態の達人でもあるタチヨタカ
3

夜行性のタチヨタカは、日中は半目を開けて木に擬態したまま動かずに過ごしていることが多いようだ。木になりすましたタチヨタカは、体を細めて木の枝に擬態中。どこに隠れているのか全く分からない。この擬態テクニックによって、捕食者からの攻撃を受けないようにしているのだ。

黄色い目に真っ黒な瞳、ギョロっとした目と大きな口という組み合わせは、まるでアニメの世界である。ジャングルでこんな奴と出会ったら素通り不可能、思わず二度見してしまう。

(written by 山岸悠也)



【Nicheee!編集部のイチオシ】
棺の中で聞きたい!あなたの葬式BGMは何ですか?
アメリカの大学生が1分間で142個の卵を頭で割るというギネス世界記録を達成!
社会で働くみんなに聞いた、一番欲しいドラえもんのひみつ道具は?
あなたの出撃BGMは何ですか?
「僕たちの好きなウルトラシリーズ」