イチロー

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

今季の出番減少が予想されているヤンキースのイチローがアメリカの新聞紙の特集で、記者に「控えの役割に甘んじているが、自分自身を毎試合先発するに相応しいと思っているか」と質問され、「僕はまだ先発でできる。本当に、馬鹿げた質問だ」と、笑いながら言い放ったとのこと。

そこで今回のテーマは、イチローは今シーズン、活躍できる?活躍できない?
結果は、ご覧の通り・・・

イチロー
(n=582)

「活躍できる」と答えた人は339人。「活躍できない」と答えた人は243人と、全体の約58%の人が「活躍できる」と回答した。


「活躍できる」と答えた人の意見は、こちら!


「加齢に伴う体力の低下はあっても、技術でカバーできることがあると思うことと、『そうなって欲しい』という願望から。」(56歳/女性/専門職)

「自分のコンディションをベストに仕上げる為の準備が可能な選手なので、トレード等で補強された大物選手の控えになっても、代打などのワンポイント起用でも、結果は残せる高い能力を持っていると確信しています。」(49歳/男性/無職)

「ストイックに自分を律している姿は、まだまだ活躍しそう。ヤンキースにいて、レギュラーでコンスタントに出場できるかどうかが鍵だと思いますが。頑張ってほしい、日本の宝ですし。」(49歳/女性/会社員)

「イチロー選手はセルフコントロールに長けているので、すでに現在の身体の状態に合った調整をしていると思う。後何年もベストの状態を維持できるとは思えないが、今季はベストコンディションで活躍してくれると信じている。」(48歳/女性/自営業)

「イチローは自分のことを良く知っている選手。活躍出来ないと思ったら、引退をすると思われます。」(45歳/女性/自営業)




「活躍できない」と答えた人の意見は、こちら!


「ヤンキースにいたのでは無理っぽいかと。適切なチームに移籍すれば、まだいけそうなんだけどなあ。本人のモチベーション的にはヤンキースがいいんでしょうね。」(43歳/男性/会社員)

「そこそこは活躍する選手だと思いますが、やはり年齢的な事も考えると、難しいと思います。」(34歳/女性/専業主婦)

「活躍して欲しいですが、もう年齢的にも・・・と評価しました。イチロー選手は人を育てるのが上手そうなので、そちらに期待したいため。」(37歳/女性/専業主婦)

「動体視力が落ちている。脚力もキレがない。もう大リーグでは限界でしょう。」(49歳/男性/無職)

「もう落ち目だと思うから。単発での活躍はありそうだが、継続しては難しいのでは?」(43歳/女性/専業主婦)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?