1
4月になり春がやって来ました。この時期といえば、新たな生活がスタートする“出会い”と“別れ”の季節です。

みなさんは、出会い系ならぬ “出会わない系サイト”をご存知ですか?
“出会わない系サイト”は、利用者に会えると信じこませておきながら、“連絡を取れる相手はサクラだけ”といった詐欺サイトです。

こういった出会い系サイトの詐欺って昔から聞きますよね?
しかし、最近では「恋はしたいけど、するとなるとめんどくさい・・・。」
そんな男女が、出会わない系と知りながらも、プライベートでの恋愛よりサクラとの擬似的な恋愛にハマることが多いそうです。

利用者は、「サクラ」と分かっていても、エッチな内容にも臆すことなく食い付いてくるサクラに、イチャイチャしたメールを交わすのが楽しいと感じるそうです。近年そういった疑似恋愛を楽しむ男女が少なからず増えているようです。

仕事で忙しない現代の新感覚な恋愛・・・といった感じでしょうか?
しかし、出会わない系サイトの被害にあう純粋な女性もいるのです。

2
写真の彼女は渋谷佳奈さん(23)。19歳の頃に利用した“出会い系サイト”の詐欺被害にあった女性の1人です。

彼女は“出会わない系サイト”の巧みな手口により出会えるものだと信じこまされ、38万円もの詐欺被害にあったのです。
始めはちょっとした気持ちで始めたそうですが、やはり19歳の少女。
“出会わない系サイト”は、上京したての純粋な彼女に“出会い”という素敵な言葉をチラつかせ、身も心も傷つけたのです。

彼女が詐欺にあったサイトでの被害総額は12億円。
3
つい最近も“出会えない系サイト”が「電池長持ち」アプリで連絡先を抜き取り、出会い系に登録させるといった事件が起きたばかり、人事ではありません。

そんな彼女は自身の詐欺体験をエッセイにした「3・8事件」を出版しました。
「詐欺」という行為自体に意義と反論を込めた作品となっています。

やはり、「出会い」は自然と巡り合うもので、自ら作り出すものではないのです。
新社会人のみなさん、「出会い」を大切に新たなる一歩を踏み出して下さいね。


(Photo by VampzX_23)
(written by 舘)


【Nicheee!編集部のイチオシ】
ヒトが一生に泣く量は? ヒトが一生に泣いている時間は? 涙に関する“あれこれ”まとめてみた!
驚異的な開放感の超スキニージーンズが話題!
【獣のセックスを笑うな】第一回 「ラクダの交尾」
男子フィギュアスケートが恋愛シミュレーションゲームに!
おぞましい姿で獲物を捕食!獰猛な貝「トリプロフズス・ギガンテウス」