日本

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

いよいよ明日は、サッカー日本代表のW杯初戦、コートジボワール戦。すべての日本国民がザックジャパンの勝利を信じていると思う。

そこで今回のテーマは、日本VSコートジボワール、勝つのはどっち!?
結果は、ご覧の通り・・・
 
日本
(n=596)

日本と答えた人は459人。コートジボワールと答えた人は137人と、全体の約77%の人が日本と回答した。


日本と答えた人の意見は、こちら!


「日本のペースで試合をして勝つことができると思います。得点は2−0で、岡崎選手と大久保選手がゴールを決めてくれると思います!がんばれニッポン\(~o~)/」(40歳/男性/アルバイト)

「コートジボワールは、つなぐサッカーにシフトしつつあるらしいが、テレビではまだ完成されてないように感じた。1−0で日本!」(42歳/男性/会社員)

「願望もこもっていますが、結構中盤でのパスミスがあるということをサッカー解説者の方が指摘されていて、実際の映像を使って紹介されているのを見ると、日本がそれをうまく利用して得点を挙げることが出来るんじゃないかと思いました。相手エースのドログバ選手には1点はやむを得ないので、その上の2点を岡崎・大久保選手で奪って勝利して欲しいです。」(31歳/男性/アルバイト)

「日本はFIFAランキングが出場国では、後ろから4番目らしいんですが、今の攻撃的な日本は、僕はベスト4まで行くような予感がします。(^o^)丿」(42歳/男性/自営業)

「サッカーに詳しくはないので技術的な面は良く分かりませんが、勝ってほしいという願望を込めて選んでみました。日本代表も調子が上がってきたと思うので、勝つと思います!」(43歳/女性/無職)




コートジボワールと答えた人の意見は、こちら!


「日本は、最終ラインの守備が崩壊状態で本番までに修正不可能。また、本田を含め状態の悪い選手が多すぎてどうにもならない。格上のコートジボワールには順当に負けます。」(37歳/男性/自営業)

「コートジボワールは強い。日本にも勝つチャンスはあるが、勝つために守備的なサッカーをするのは最低。幸い現日本代表は攻撃的サッカーを貫こうとしている。これが日本のサッカーだというのを世界に見せつけてほしい。それができればファンとしては本望である。いずれにせよ、面白いゲームになることは間違いないのだから、楽しみましょう。」(59歳/男性/アルバイト)

「格が違いすぎ。日本は、サポーターも含めて実力を買いかぶりすぎているようです。Jリーグばかり見ていないで、世界に目を向けましょう。」(61歳/男性/自営業)

「コートジボワールの身体能力は半端ない。それにドログバ、ヤヤ・トゥーレとタレントぞろい。日本が勝つのは難しい。」(50歳/男性/会社員)

「日本の守備が不安定。特に立ち上がり。W杯前のテストマッチでは先制されても逆転できたが、コートジボワールの攻撃陣はレベルが違う。守備が安定する前に試合を決められてしまう。」(34歳/男性/自営業)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?