アプリイメージ

映画公開で話題を集めている「月刊アフタヌーン」の人気漫画「寄生獣」。
連載開始は古く1988年から、同誌には95年まで連載された。コミックスも累計1300万部を売り上げており、映画公開以前からのファンも多い作品だ。

主人公・泉新一の右手に寄生する「ミギー」が作品のアイコンであるのだが、映画公開の同日である11月29日に、我々の右手(…に持っているスマートフォン)にも「ミギー」が寄生するスマホアプリ「“ミギー”スマホパラサイト計画」の提供が開始された。

アプリをダウンロードすると、形を変えて戦闘する・本を読む・車を運転する…といったことはできないが、スマートフォンを充電器から外したときに突然現れる。

 
アプリイメージ

ディスプレイに現れたミギーをタッチすると反応して原作のセリフなどが出る。
それだけでなくカレンダーとも連携していて、実際のミギーのようにスマートフォンを持つ“シンイチ”を気づかってくれるのだ。
 
アプリイメージ

対応OSはAndroid(Android 4.2 〜 4.4 (APIレベル17〜19)のみだが、青山ブックセンターや都内携帯ショップでこちらのアプリが体験できる。

映画「寄生獣」公式サイト

スマホパラサイト 特設サイト