smap

2月24日に発表されたオリコン週間シングルランキングによると、SMAPの54作目のシングル「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」が、発売初週で約16万枚を売り上げ、首位に輝いたことが分かった。
SMAPのシングルが首位を獲得するのは「freebird」(2002年5月発売)から21作連続で通算32作目となり、SMAPのシングルが10位以内に入るのは、デビュー作「Can’t Stop!!−Loving−」(1991年9月発売)から54作連続で、自身が持つグループ・ソロを通じた、デビューからの連続トップ10入りの記録を更新した。


Wikipediaによると・・・
SMAP(スマップ)は、日本の男性アイドルグループ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント。



そこで、改めて日本を代表するアイドルグループ「SMAP」についてちょっと調べてみた。今回は「木村拓哉」編です。

smap(木村)

▼役作りのこだわり。
「個人的な経験を役にはめ込んでしまうと、キャラクターの純度が低くなると思う。誰もが共有して共感できる経験をキャラクターに肉付けしていくことは必要かなと思っています」
(2012.10.22 「日刊スポーツ」)

▼「いいセリフだな」と感じたものは、あえて強調しない。
「そういう言葉こそ何でもないように言う。本当にいいものは、テーブルの上にポンと置いてあるだけでそこに目が行くと思う。ぐっと前に差し出すとトゥーマッチな時がある。先輩たちから教わったことです」
(2012.10.22 「日刊スポーツ」)

▼理想の男性像。
「簡単に逃げたり、あきらめない男性」と言い、「理想や目標をしっかり掲げ、ちゃんと持っている人で、なおかつユーモアのある人」と条件をいくつか掲げた。
(2012.04.25 「日刊スポーツ」)

▼「割り切る」という言葉が大嫌い! 
二枚目的なタレントがバラエティー番組に出演する時に「割り切ってやっている」と説明する場合が少なくない。キムタクはこの表現が大嫌いだという。
「割り切るっていう表現は怖い。全く違うニュアンスにとられて、まるで適当にやっているように聞こえちゃう。眠くても、やりたいことがほかにあっても、デートに行きたくても、友人とバカやりたくても、取りあえず頑張っている」。
SMAPでの顔もドラマやCMのそれも、もちろん割り切りでは演じていない。
「すべては同じ。自分の中でその立場を理解し築き上げ、周りに順応する。できるとかできないとかの問題じゃなくて、実際にやっている。グループと個人、ドラマとバラエティーなどの区別はしているけど、自分自身を切り替えているという意識はありません」。
(1996.04.14「日刊スポーツ」)

▼KAT-TUNの亀梨とはプライベートでも仲が良い!
09年のTBS木村主演ドラマ『MR.BRAIN』の第3話にゲストとして登場した亀梨さん。実は木村さんとは公私共に付き合いがあるらしく、メールや電話で頻繁にやりとりしているという。
(2010年3月9日「週間女性」)

▼ドラマの際、ADの名前まで覚えてくる!?
完璧主義と、業界内でも話題の木村さん。ドラマの現場では、ADや美術スタッフの名前も一人一人覚えてきて、高級スイーツの差し入れも頻繁だという。(ドラマスタッフ)
(2009年7月13日「サイゾーウーマン」)

▼「MR.BRAIN」打ち上げ時で、ニューヨークまでの旅行券を景品で用意!
ドラマ『MR.BRAIN』(TBS)の打上げパーティーでのこと。余興として行われた【出演者が用意した豪華賞品が当たる抽選会コーナー】での木村拓哉が格別にかっこよかった!と、共演者の爆笑問題・田中がラジオで語っている。
『九十九(主人公)に会えるかどうかわからないんですけど、探しに来てください』と前置きした木村が用意した賞品は、ニューヨークまでの旅行券。ニューヨークと言えば、ドラマのなかで木村扮する九十九龍介が最終回で旅立った地。
ドラマと関連づけたとはいえ超豪華賞品。このキムタクの男気に多くの人が感動したという。(ちなみに、香川照之さんが当選した)
(2009年07月21日「爆笑問題カーボーイ」)

▼昔、ナンパに失敗したことがあるらしい!
北海道でのSMAPツアーの時、夜にホテルを抜け出しナンパをしたことがあるという。しかし、全然女の子がつかまらず、「かわいい」と思ってナンパをしようとしたら、女の子が逆に騒いでしまい、人が集まってきてナンパどころではなくなってしまって逃げたという。
(1998.10 「日経エンタテイメント」)

▼キムタクと呼ばれることが大嫌い!?
週刊誌の記者が木村にインタビューしたときのこと。「俺をキムタクって呼ぶやつに、俺側の人間はいない!」と、突然、記者を見つめながら言い放ったという。どうやらキムタクという、彼が芸能人になってからつけられたニックネームで軽々しく呼ばれるのが気に入らないらしい。
(2003年3月27日「週刊文春」)

▼熱いものが大の苦手!
木村 「克服できないものは、ホント熱いもの食べる、って言うそれだけですね」
中居 「できないのね」
木村 「できないです、もう、あぶないもん、口の中が(笑)」
(2003年7月28日 「SMAP×SMAP」)