ホワイトデー

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

今週の土曜日、3月14日はホワイトデー!バレンタインデーに、例え義理チョコだったとしても、女性からチョコをもらった男性は、お返しに何をあげるか、すでに考えている人も多いのではないでしょうか?そして、その中には「正直、めんどくさいなぁ・・・」と思っている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回のテーマは、ホワイトデー、ホントは面倒臭い? 
男性589人に聞いた結果は、ご覧の通り・・・

ホワイトデー
(n=589)

「面倒臭い」と答えた人は417人。「面倒臭くない」と答えた人は172人と、全体の約7割の人が「面倒臭い」と回答した。


「面倒臭い」と答えた人の意見は、こちら!


「義理チョコの場合、やはり面倒ですね。遊び心と笑ってすませる余裕が必要なんでしょうが、実際、何かを準備しなければならないので、正直、なくてもよいイベントだという認識です。」(58歳/男性/自営業)

「義理なら要らないし、明らかに安いチョコを渡され、お返しは高い物を要求するので面倒。」(35歳/男性/会社員)

「もらったチョコは義理なので、コンビニのキャンディで済ませるが・・・。もともと製菓会社の販売戦略だったんだし、不必要な習慣だ。バレンタインもホワイトデーも本命以外は、もうやらなくていいのではないか。」(45歳/男性/会社員)

「市販のチョコだと気持ちが伝わらないし、かといって手作りするのも面倒だから。」(23歳/男性/学生)

「義理チョコなどをもらった相手には必ず返さないといけないし、もらった物よりも良いものを渡さないといけないと、余計な気を使ってしまうから。」(35歳/男性/アルバイト)




「面倒臭くない」と答えた人の意見は、こちら!


「彼氏、彼女がいない人にとってはバレンタインデーに貰えるだけでもありがたい事なので、お返しはちゃんとする方である。礼儀というかマナーだと思います。」(28歳/男性/会社員)

「今はバレンタインもホワイトも関係ないですが、昔はバレンタインの義理チョコのお返しを考えるのは楽しかったです。たいした買い物はしませんでしたけどね。」(41歳/男性/無職)

「ただ単にプレゼントのお返しをするだけで、これといって特別な事をするわけではないので何ら面倒な事は無いと思う。これぐらいで『面倒くさい』と漏らすのはどうかと思う。」(22歳/男性/アルバイト)

「せっかく頂いた(義理チョコにせよ)のに、無駄にすることなくお返しをしたいと思います。せちがらくなっている今の時期、少しは気持ちを寄せてくれている・・・。そう思って彼女の好きそうなものを送ろうかなと思っています。」(60歳/男性/無職)

「バレンタインデーに貰った物品の内容により、お返しの品を考えるのが面白い。義理チョコならその他大勢的な小物(食品が多い)で済ます。真心のある方には、相応の返礼的な品物や食事のお誘いをすると、翌日の女性バトルが興味深い。」(51歳/男性/会社員)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?