新イメージキャラクター相武紗季さんメインカット

女優の相武紗季が、家庭用粉チーズ市場トップシェアブランド「クラフト100%パルメザンチーズ」の新イメージキャラクターに決定した。
3月23日(月)から森永乳業「クラフトチーズレシピウェブサイト」内で放映している、新CM『パルメで、おうちデリ 春』篇に出演中!

新CMは、相武紗季がちょっと気になる男性の為に手料理を振る舞うという設定。いつもの家庭料理に「クラフト100%パルメザンチーズ」を加えて手料理をご馳走に早変わりさせる相武紗季。男性から「うまい!」と言われると、「やったっ!」と大喜びを見せる可愛らしい仕上がりになっている。
撮影では、チーズがキレイに出すぎて空っぽになる一幕も。相武も思わず「あっ、ない」とつぶやいてスタッフと一緒に大笑いした。

4月8日(水)からは、相武紗季がおすすめする「クラフト100%パルメザンチーズ」を活用したオリジナルメニューが楽しめるタイアップカフェ「パルメで、おうちデリカフェ」が、表参道に期間限定でオープンするという。これからの活動にも注目だ!

「クラフト100%パルメザンチーズ」は1971年に日本で発売して以来、約45年間、家庭用粉チーズのトップブランドとして市場を牽引してきた。発売以降、パスタに粉チーズをかけるという食文化を創出し、緑色のボトルに黄色のキャップは喫茶店やレストランなどで見慣れた光景のひとつと言えるだろう。近年では、パスタやサラダのみならず、うどんやラーメン、肉・魚料理など、様々な用途をご提案し、需要の拡大を図っている。

『パルメで、おうちデリ 春』カットデータ_01

『パルメで、おうちデリ 春』カットデータ_02

『パルメで、おうちデリ 春』カットデータ_03

『パルメで、おうちデリ 春』カットデータ_04

クラフトチーズウェブサイト
http://kraftcheese.jp/special/parmesan