母1

5月10日は「母の日」ですが、まだ何を贈ろうか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」では、誰よりも地元をよく知る全国の地方新聞社が厳選した、母の日ギフトにおすすめのアイテムをピックアップ!地方新聞社のお墨付きだから、こだわりの強いシニアママもきっと納得!

大手百貨店や近くのギフトショップでは買えない、「こんなの初めて!」と思わず驚く、隠れた逸品がずらりと並んでいる、2015年の最新「母の日ギフトランキング」は、こちら!


1位:ひとつのケーキでさつま芋三昧!『とりいさん家の芋ケーキ母の日ギフト』【兵庫県・神戸新聞社/カフェ バランタイン】

母2


徳島県鳴門市里浦町でとれる鳴門金時「里娘」をケーキ全体の50%に使用。ふんわりやさしいさつま芋ムースと、スイートポテトのようなペーストを重ね、表面をパリッと香ばしくキャラメリゼ。周りに焼き芋スライスを敷きつめた芋三昧のオリジナルケーキ。




2位:1瓶に1.2kg分!初めての苺ストレートジュース『ストロベリーピュア100苺しぼりたて』【宮城県・河北新報社/田所商店】

母3


1瓶にいちご1.2kg分!ありそうでなかった"いちごのストレートジュース"は震災を機に、地元のいちご「もういっこ・とちおとめ」を使い「何も足さない・かざらない」をモットーに生まれた。とろっと濃厚なのに甘酸っぱくてさっぱり。注文を受けてから瓶づめする、こだわり満載のジュース。




3位:セルジオ越後さんも太鼓判!完熟いちごたっぷり『生どら焼きとちおとめ2倍』【栃木県・下野新聞社/御菓子処 桝金】

母4


栃木県でどら焼きの代名詞とも言われる「桝金」が手がける生クリームたっぷりの生どら焼き。その中でも栃木自慢のとちおとめのジャムをたっぷり使った「とちおとめ2倍」は人気の衰えを知らない。ほんのり甘いもっちりとした皮と、和菓子屋ならではの手作りジャムの相性は抜群。




4位:京 宇治抹茶の贅沢な大人の味わい『濃い抹茶ドゥーブル』【香川県・四国新聞社/さぬき志度 風月堂】

母5


高級なお抹茶は「苦くない」。抹茶本来のうまみや甘み、ふくよかな香りを感じることができる。上半分は抹茶のムース、下半分は北海道産のクリームチーズを使った抹茶のレアチーズ、さらに間には北海道産の小豆を散りばめた。大人の女性向けの上品なスイーツはシニア世代にも喜ばれること請け合い。




5位:和洋折衷!創業100年を超える老舗和菓子屋の『こだわり和菓子の詰め合わせ』【愛媛県・愛媛新聞社/柴田モナカ本舗】

母6


江戸創業の老舗和菓子屋が作る和洋折衷こだわり和菓子。うす紫いろのあんが特徴の「柴田のモナカ」は何個でも食べられると大人気の看板商品。伝統和菓子の他、圧倒的なチョコレート感を誇る「チョコまん」もその濃厚な味わいから人気の高いひと品。




●全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」