まゆゆ

世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。

本日19日からAKB48の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める、「第7回AKB48選抜総選挙」の投票がスタートする。
ちなみに、昨年1位は“まゆゆ”こと渡辺麻友。11年が5位、12年が2位、13年が3位と常に上位にランクインしながらも、あと一歩のところで1位を逃し続けていたが、昨年の総選挙で史上最多となる16万票近い票を獲得し、悲願の1位を獲得した。

そこで今回のテーマは、昨年1位の渡辺麻友(まゆゆ)は、連覇できる?できない?
結果は、ご覧の通り・・・

まゆゆ
(n=582)

「連覇できる」と答えた人は201人。「連覇できない」と答えた人は381人と、全体の約65%の人が「連覇できない」と回答した。


「連覇できる」と答えた人の意見は、こちら!


「ライバルが出てきていない気がする。あとは、やっぱりアイドル感が一番あって、ベタ。大島優子のような存在だから。」(31歳/女性/会社員)

「常に上位にいる事は素晴らしいし、昨年の総選挙で史上最多の票を取得するなんてスゴイ事なので、そんな彼女が1年で落ちるとは考えにくく、他の人も頑張っているけど連覇できると思う。」(56歳/女性/その他)

「他のメンバーの上位争いに絡めそうな話を聴かないし、昨年の投票した人達がまるまる残るとは思えないがそれでもそれなりにいるだろうし、結果それだけで票数確保に繋がると思うので、やはり連覇が固そう。」(37歳/女性/専業主婦)

「対抗馬が見当たらないから。」(29歳/男性/会社員)

「AKBファンではない一般人の意見として、最近その他のメンバーで目立った活躍をしている人が思い浮かばないので、なんとなくそのままのランキングでいけるのでは?」(33歳/女性/会社員)




「連覇できない」と答えた人の意見は、こちら!


「去年は優子ちゃんファンや卒業したメンバーの応援もあって、念願の一位になれたと思うけれど、今年は厳しいんじゃないかなと思う。まゆちゃんが一位になることで変革や新しいAKBを求めた人たちの願いは達成されたと思うし、今年はそれほどの勢いはなさそうだから。」(35歳/女性/アルバイト)

「今年はまた指原莉乃か、HKTのメンバーになると思う。ヤフオクドームでやる時点で、指原勝ちの雰囲気がする。」(31歳/女性/会社員)

「常に新しい話題を提供することが求められるグループなので、誰になるかは分からないが別の人が1位になる可能性が高いと思う。」(25歳/男性/無職)

「これまで連覇した人が誰もいないから。熱狂的なファン以外に反対的な心理が働くと思う。また、ドラマで大コケしたから印象が悪い。」(22歳/男性/アルバイト)

「世代交代の時期なので、10代の若手が勝つことで、次世代AKBを演出すると思う。」(38歳/男性/自営業)




今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?