picture02

今年の夏休みは「恐竜」だ!

東急ハンズでは7月18日から、恐竜グッズを中心とした特別コーナー「Science Land」を期間限定で展開する。
 


フランスで1983年に発売されて以来、圧倒的な種類数を誇り、ひとつひとつハンドメイドで着色を行っている精巧なフィギュア「PAPO」などをはじめ、子ども向けばかりでなく、大人の知的好奇心も刺激するラインナップとなっている。
picture03


 
グッズ画像 エアエンジンカー

 

もちろん恐竜だけではない。
持ち運びが簡単で手軽に使用できるスマホアプリとの連動で天体を見つけるためのナビゲートをしてくれる「卓上天体望遠鏡」や、空気圧で走るギミックが楽しい「エアエンジンカー」など、誰でも興味が湧くサイエンスグッズが見つかるはずだ。

期間中は各店でワークショップやスタンプラリーを開催。
ハンズ店内に散らばっている問題を探しだして、回答に沿ったスタンプを押して見事全問正解すると記念品をゲットできる「クイズで学ぼう!恐竜スタンプラリー」やショッピングに加えて楽しいアトラクションも満載。

 
恐竜ライブショー画像
(c)ON-ART

7月26日で東急ハンズ新宿店で開催される「驚愕のリアル恐竜ライブショー DINO-A-LIVE」は、全長6.4メートルのリアルな恐竜「アロサウルス」が自由に歩き回る。近づきすぎて噛み付かれることも・・・。しかも無料だというので、リアルに動く恐竜を目の前で見られるチャンス。
ワークショップも夏休みの自由研究にはもってこいのメニューを用意している。

店内で行われるイベントは予約が必要なものもあるので、お店に足を運ぶ前にWEBサイトをチェックするのがオススメだ。
 
Science Landメイン画像

東急ハンズ「Science Land」