48

愛媛県南部で、「南予」「オレンジ」をテーマとした光のオブジェなどのイルミネーションが各地を彩る「ORANGEライトアップ南予」が開催されている。2016年2月まで。

特におすすめのイベントは、本物のみかんで作られた巨大オブジェ(八幡浜市)。カナダにある、「愛する人にみかんをプレゼントする」という風習にちなんで今回設置され、年明けまでライトアップされる。

ここではその他、かまぼこカーテン、みかんの丘ライトアップといった愛媛らしいライトアップのイベントがあり、心まで温まるオレンジの光が会場を幻想的に照らしている。12月19日には、みかんオブジェの点灯式も行われる。

┐澆んオブジェ

また、「日本の夕陽百選」に選ばれた伊予市の恋人の聖地「ふたみシーサイド公園」では、高さ5メートルのクリスマスツリーがライトアップする「シーサイド・ロマンチック・クリスマス」を開催される。恋人岬、夕日のミュージアムも美しいイルミネーションで飾られる。12月30日まで。

さらに、西予市の「わらぐろライトアップ」もおもしろい。宇和エリアの盆地で毎年、冬景色としておなじみの「わらぐろ」をライトアップし、幻想的な世界を演出する。12月20日から翌年1日10日まで。

いずれも、2016年3月26日から11月20日まで行われる「えひめいやしの南予博2016」のプレイベントとして実施される。
 
えひめいやしの南予博2016