コスプレ1

コスプレイヤーであり、アーティストであり、社長でもある雅南(かなん)ユイが、コスプレ業界の裏事情や秘密の掟、注目のレイヤーやメイクのマル秘テクニックなど、毎回ココでしか知ることのできない、いろんな情報を発信する「コスプレ社長ユイのネットの中心でコスプレを叫ぶ!!」。
コスプレ社長ユイが、世界を動かす新たなムーブメントを巻き起こす!!

コスプレ2

おはようこんにちはこんばんは。ユイです。
最近暖かくなりましたね。
ツーリング人口も増えまして毎週末が楽しみです。
実は私、コスプレも大好きなのですが昨年バイクにはまりまして
ほぼ毎週末、仕事かツーリングで過ごしております。
バイク好きの方がおられましたら是非仲良くしてくださいw


さて、本日のお話は、

<コスプレイヤーを大きく分けると〜その1〜>

むむ何??コスプレイヤーにも枝分かれがあるのか???
というお話。

一言で「コスプレイヤー」といっても大きく5つに分かれます。

ー駝出会い型コスプレイヤー
⊆命ROM型コスプレイヤー
N∧徹底型コスプレイヤー
ぬ鮗團僖侫ーマンス型コスプレイヤー
ゥ織譽鵐鳩織灰好廛譽ぅ筺

この5種です。

一つずつ、ご説明しますね。

<ー駝出会い型コスプレイヤー>
これは、ハロウィンコスプレやクリスマスなどのお祭り感覚に近いものがあります。
コスプレをして友達と遊んだり、コスプレを通じて友達になったり。。。
ある意味、古くから続くコスプレイヤーの形ですね。

コスプレをしてどうやって遊ぶのか、、、?

普通の方はそう思うでしょう^^

まず一つは”コスプレイベント”と呼ばれるイベント(市民会館などの閉鎖された空間、大型ショッピングセンターや遊園地などの開放された空間で行われたり、お祭りやイベントなどと並行して行われているイベント)に行き、コスプレして一緒に写真を撮ったり、一緒に食事をしたり、アニメや声優の話で盛り上がったり、とにかくわいわい楽しむというもの。

コスプレイベントの中には「ダンパ」と呼ばれる、コスプレイヤーが黙々とパラパラを踊り続けるシュールなオプションがついたイベントもありました。
(コスプレイベントも色んなパターンがあるのですが、、、それはまた次回。)

最近では、出会いの場所はコスプレイベントだけにとどまらず、カラオケ店でコスプレをし、アニメソングなどを歌って楽しむ”コスカラ”(コスプレ可能な店舗のみ)なんかもありますが、特に注目なのは、コスプレをしてクラブでお酒を呑みながら、最新アニメの曲や定番人気アニメ曲を聞きながらフロアで盛り上がるアニメクラブDJイベント”アニクラ”。

アニメ曲に合わせてサイリウムやペンライントを振ったり、OKな場所ではヲタ芸で踊ったり。
とにかくストレス発散できる空間です。

特に高まる瞬間は、自分の本日着用しているコスプレのアニメソングが流れた瞬間でしょうかw

「おおおおおおおおお!!!!きたああああああああ!!!!!」

と言って、一番前に行ったり、DJと同じステージにあがったりすると、その曲の間、他の皆がアイドルのごとく、そのコスプレイヤーを応援してくれます。
そのコスプレイヤーはステージ上で踊ったり、口パクで歌手の真似をしたり。。
思い思いのパフォーマンスで主役感を満喫!

その充実感たら半端なかったですね。
皆、こっちを見て笑顔で手を振ってくれるのですからw
有名アーティストになった気持ちにさせてくれるちょっと不思議な時間です。

こういうところで出会い、恋愛に発展・・・・♡コスプレイヤーカップル。
何てケースもよく聞きます。

友達を作りたい、仲良くなりたい、出会いたい。
そしてストレス発散したい!

そんな方は是非、出かけてみてはいかがでしょうか?


次回は、<⊆命ROM型コスプレイヤー>のお話。
お楽しみに。


≪雅南(かなん)ユイプロフィール≫
ユイ2007年3月、名古屋でコスプレユニット「YUIMINO+」を結成。ユニットとしてライブ活動に取り組みながら、作曲や映像演出、衣装などの製作も担当する。
翌2008年からは国内とともにアメリカ、アジア、ヨーロッパ各国のイベントにも参加。各地のメディアにも取り上げられ、日本のコスプレ文化の認知に大きく貢献した。
2012年3月には株式会社ONIGIRI+を設立し、代表取締役社長に就任。経営者、コスプレイヤー、アーティストと活動の幅を広げながらコスプレのもつ魅力を発信しつづけている。

株式会社ONIGIRI+ホームページ:http://onigiri.jpn.com/index.php
YUIMINO+公式ホームページ:http://yui-mino.com/hp/home.html
公式ツイッター:https://twitter.com/yuikanan0203
公式フェイスブック:https://www.facebook.com/yuimino

3月1日、クレタパブリッシングより発売されたバイク雑誌に雅南ユイが掲載!

レディスバイク
「Lady's Bike」(レディスバイク)VOL.62

「よかったらお手に取ってみてくださいね^^」(雅南ユイ)



【Nicheee!編集部のイチオシ】