ウイイレ1

3月10日、「六本木ヒルズで、美女と『ウイイレ』ができる!」という夢のような情報がニッチー!編集部に飛び込んできたので行ってきた!

ウイイレ2

『ウイイレ』(ウイニングイレブン)といえば、1995年に第1作目を発売して以来、これまで(2015年12月末時点)累計販売本数9250万本を超えるサッカーゲームの名作だ。
筆者と同じ30代のオッサンたちを学生時代に夢中にさせた伝説のサッカーゲームが、発売から20周年を記念して、大人になって『ウイイレ』から離れた“ウイイレOB”のために、またウイイレをやりたくなる仕掛けがたくさんの『ウイニングイレブンプレイヤーズハウス』を六本木ヒルズにオープンさせた!

ウイイレ3

外壁は「はやくリプレイとばせ」や「ババンギダはえーー!!」、「PKのとき手元隠すヤツ」などの“ウイイレあるある”で埋め尽くされている。

ウイイレ4

しかし、この『ウイニングイレブンプレイヤーズハウス』の目玉は、なんと言っても、当時みんなで『ウイイレ』に熱中していた懐かしの空間をリアルに再現した『ウイイレ部屋』。

ウイイレ5

まるで、翼くん(『キャプテン翼』)の部屋のような空間には、懐かしのサッカー漫画や雑誌が所狭しと置かれ、まさに20年前にタイムスリップしたような感覚が味わえる。

ウイイレ6

だが、20年前と違うところは、対戦相手が野郎どもではなく美女ということだ。『ウイニングイレブンプレイヤーズハウス』には4人の“ウイイレガールズ”が常駐しており、対戦することができる。

ウイイレ7

さっそく今回は、“ウイイレガールズ”の一人、柏木まりなちゃんと対戦!
まりなちゃんも学生時代に弟さんの影響で『ウイイレ』をやっていたらしく、10年くらい『ウイイレ』から離れていたものの、このイベントのために友人の家で猛練習してきたそうだ!

ウイイレ8

結果は、0対1の惜敗・・・。20年のブランクを取り戻すことができずに試合終了のホイッスルを聞いてしまった・・・。
敗戦後の『ウイニングイレブンプレイヤーズハウス』オリジナルメニュー、ババンギダラテが心に染みる・・・。

ウイイレ9

今回の敗戦で、ものの見事に当時の“ウイイレ熱”が再燃してしまった筆者。さあ!30代〜40代の読者のみなさん!「#ウイイレまたやろーぜ」。


≪ウイニングイレブンプレイヤーズハウス≫
場所:六本木ヒルズ内『ヒルズカフェ』
日程:3月10日(木)〜3月13日(日)
営業時間:11時〜23時