らーめん1

江東区の美人区議会議員としてメディアで話題になった三次ゆりか議員が、江東区の知られざる名物「ラーメン」を、2020年に開催される東京五輪に向けて本物の名物にするべく、江東区の美味しいラーメン屋さんを紹介する「江東区ラーメン応援宣言!」。
約1分という限られた時間の中で、どれだけラーメンの魅力を伝えられるのか!?

らーめん3

今回、ご紹介する江東区のラーメン屋さんは、富岡1丁目にある「もんなか まごころ厨房」さん!
オープンして約3年になるラーメン屋さんで、こちらのお店の一番のこだわりは、なんと言っても「塩」!
「揚げ浜式製塩法」という、650年も前から奥能登で続けられている自然製塩法で作られた塩を使っているそうで、この製塩法はすべて人力で作業され、現在では日本で唯一、奥能登だけで行われているとのこと。

それでは三次さん、お願いします!!


今回、ご紹介させていただいたラーメンは「濃厚しおらーめん」(750円)。豚骨と鶏ガラを、14時間もじっくり煮込んで、さらに大量の昆布や煮干、奥能登の天然塩を使用して作った、こだわりの濃厚スープが自慢の逸品だ!

らーめん2

いかがだったでしょうか、ラーメンの魅力は伝わりましたか?店主の橋本さん!まごころがいっぱい詰まった温かいラーメン、ありがとうございました!


「もんなか まごころ厨房」
住所:東京都江東区富岡1-26-1 中央魚類深川ビル1F
電話:03-3643-6096
営業時間:[火〜土] 11:30〜15:00、18:00〜21:00/[日] 11:30〜15:00
定休日:月曜日


≪三次ゆりかプロフィール≫
三次1985年、江東区東雲生まれ。
都立紅葉川高校卒。

視覚障がい者だった祖母と父親の元で育つ。
23歳で出産、いったん仕事を中断するもシングルマザーとなり起業。
預け先に困った経験から自分のように困ってる母親も少なくないのでは・・・と、公私に渡る、子育て・母親支援のイベント企画、事業支援を展開。
2015年、江東区議会議員となる。地盤、看板、カバン、学歴もなくシングルでも当選できると証明した。

公式ホームページ:http://mitsugiyurika.com/
公式フェイスブック:https://www.facebook.com/yurika.mitsugi.4
公式ツイッター:https://twitter.com/MitsugiYurika