「こげ子」

開催2日間で来場者数が約15万人を記録し、大盛況のうちに幕を閉じた「ニコニコ超会議2016」。
ニッチー!編集部では、様々なコスプレイヤーさんたちを紹介させていただいたが、開催中に撮影させていただいた美少女レイヤーさんたちに、インタビューに答えてもらった!
2人目の本日は、「こげ子」さんです!

「こげ子」

――まずは、自己紹介をお願いします!

「ニコニコ動画の『踊ってみた』で活動してる“こげ子”です!最近は専らコスプレですが、ちゃんと踊ってますよ?」

――コスプレを始めたのはいつですか?

「2015年のハロウィンに初めてコスプレでイベントに参加しました。元々コスプレには興味があったので、ハロウィンのタイミングに参加したいコスプレのイベントがあったこと、『ONE PIECE』のシンドリーがゾンビキャラでハロウィンにピッタリ、用意があまり難しくなさそう(そんなことなかった)と、トントン拍子にピースが揃ったことがコスプレを始めたきっかけです。」

「こげ子」

――コスプレの魅力は?

「好きなキャラ、作品のためなら初めてのことでも挑戦してみようという気持ちになれるところ。お裁縫や工作は苦手意識がありましたが今はそんなこと言ってられませんwあとは同じ作品が好きな人と一緒にコスプレをしたり、イベントで交流する楽しさがやみつきになります。」

――好きなコスプレやキャラクターは?

「髪の毛が赤や銀のキャラクターのコスプレがすごく好きです。キャラクターでは『ONE PIECE』のナミが一番回数が多いですね。やっぱり『ONE PIECE』が一番好きな作品なので、他のキャラも沢山コスプレしていきたいです。」

「こげ子」

――コスプレをやっていて良かったことは?

「コスプレを始めてからたくさんの仲間に恵まれて毎日が充実しています。コスプレを作るために必要な材料を探す、スタジオを探す、イベントを探す、コスプレに関して考えない日はないですw」

――逆にコスプレをやっていて嫌だったことは?

「単純なことですがお金はいくらあっても足りませんww魔法のカードの使いすぎには注意ですねww」

「こげ子」

――これからやってみたいコスプレは?

「男の子のコスプレにも挑戦したいと思ってます。メイクの仕方から姿勢、表情など女性キャラとは全く違うので、もっともっと勉強していきたいです。」

――こげ子さん、ありがとうございました!


≪「こげ子」さん情報≫
ツイッター:@KOGECHOU