picture00

picture01

寒くなったこの時期に無性に食べたくなるアイスの代表格ともいえる「雪見だいふく」。もちもちした食感がクセになり、全国にファンも多いのではないだろうか。そんな「雪見だいふく」から、ファンにとってはたまらないキャンペーンがスタートしている。

年の瀬が近づき、2017年の開運を祈る人も増えるこの季節に合わせて、ロッテが小さな「ふく」が集まって大きな「ふく」になるようにと、たくさんの「雪見だいふく」を使用した巨大な「ドリーム雪見」を制作しているのだ。そしてキャンペーン特設サイト(http://dream-yukimi.jp)からお気に入りの「ドリーム雪見」を選んで投票・応募すると、抽選で1名に本当にその「ドリーム雪見」が届くという最高にハッピーな企画だ。

雪見だいふくが沢山つまった「ドリーム雪見」は全部で5種類。大切な人に感謝を伝えるのにピッタリな『雪見ブーケパフェ』や、ピンクと白の「雪見だいふく」とフルーツで作られた可愛いハート型の『雪見BIG LOVEケーキ』、月への思いをはせる可愛らしいうさぎが特徴的な『夢の雪見タワー』、世界各国のイメージにそった雪見ピンチョスで世界地図をあしらった『雪見ピンチョスで世界一周』、雪見うさぎが100匹ひしめく可愛らしいお菓子の世界が楽しめる『雪見うさぎファンタジー』の中から、好きなケーキを選ぶことができる。

応募する際に、「ドリーム雪見」を誰とどんな風に楽しみたいかという夢を記入すると、抽選で1名に「ドリーム雪見」が本当に届けられ、記入したシチュエーションの演出をお手伝いしてくれるとか。

2016年12月5日(月)から2017年2月17日(金)まで実施されているこの「ドリーム雪見」キャンペーン。「雪見だいふく」ファンはこのチャンスを見逃さず、特設サイトをチェックしてほしい。
(キャンペーン特設サイト:http://dream-yukimi.jp


また、実は知っている人も少ないであろう、この時期にしか見つけられない「雪見だいふく」のパッケージがあることをご存知だろうか。
 picture02
このパッケージ、通常のパッケージと違う部分があるのだが、お分かりだろうか?そう、毎年、年末年始のこの時期には「ふく」が大きくなったパッケージが店頭に置かれている。“いつもよりちょっと大きな「ふく」や「幸せ」が届くように”という、ロッテの粋な計らいだ。

さらに「ふく」が大きな漢字の「福」になったパッケージも紛れ込んでいて、これはレアデザインとなっている。よく見ると右側に描かれたうさぎのデザインも様々なバリエーションがあるようなので、「雪見だいふく」を食べる際には是非パッケージもチェックして楽しんでもらいたい。
 
picture03

年末年始はこたつでゆっくり「雪見だいふく」を食べながら、小さな「ふく」を見つけて楽しむのはいかがだろうか。