10キロ2部スタート

人気のマラソンと、前代未聞「たこやき」がコラボレーションした話題のマラソン大会が、2017年も大阪で開催される。名付けて、「ABC万博たこやきマラソン2017」。2017年3月12日、大阪府吹田市の万博記念競技場が会場となる。前回の2016年、参加者が急増したこの大会、2017年の参加者を現在絶賛募集中だ。

2016年3月、日清製粉グループプレゼンツ「ABC万博たこやきマラソン」が開催された。関西のテレビ局である朝日放送主催の「ABC万博マラソン」は、1979年から37回も続く市民マラソンの草分け的な存在。例年6000〜7000人の応募だったのだが、今回は走った後に「たこやき食べ放題」という新しい企画を盛り込んだところ、北海道から沖縄まで応募が殺到し、1万人近くに。特に、以前は8:2だった参加者の男女比が、たこやきマラソンになって6:4となり、女性の参加者も増えた。

大会当日、たこやき専門26店のブースが並び、朝から夕方まで焼き続けてランナーたちに提供。しかも、これほど多くの人気店が一堂にたこやきを焼き続けたことも初の快挙だったという。

いまや国民的スポーツイベントとも言えるマラソンに、大阪のソウルフード「たこやき」をコラボさせる試みで、マラソン愛好家や観光客はもちろん、家族でも楽しめる大会への定着を目指している。今回も、日本コナモン協会の特別協力による、ミシュラン掲載店を含む約20ものたこやき店がゴール地点に集結。会場では、大会のPR大使「たこやきレインボー」のミニライブも開催され、ゲストランナーにプロ野球・阪神タイガースの人気選手だった関本賢太郎氏も参加する。

「ABC万博たこやきマラソン2017」の参加申込期間は、2017年1月31日(火)まで。10km、5km、ファンランの3カテゴリーがある。先着順で受付、定員になり次第締切。応募方法は、パソコンとスマートフォンだと「スポーツエントリー」と「スポナビDo」のWEBサイト、ファミリーマート店内の「ファミポート」でも受け付けている。参加料など、詳しい情報、参加申込は「たこやきマラソン」で検索のこと。

poster

IMG_6955

たこやきレインボー ミニライブ
IMG_5089

IMG_5395


ABC万博たこやきマラソン
日本コナモン協会