まもなく2月に突入! すでに街中はバレンタインムード一色ですが、チョコレートの準備はお済みですか? ギリチョコや友チョコは買ったもので済ませるとしても、本命の彼にはやっぱり手作りをあげたい……。そんな人も多いハズ。

いざ、手作りチョコを! となると、気になるのはみんながどんなチョコを作っているか。そこで今回、作ったチョコのレシピを友達同士で簡単にシェアする方法をご紹介します。料理上手な友達のレシピを盗み見るチャンスかも。ぜひ試してみてくださいね!

top

今回、私が挑戦したのは「マシュマロココア」。初心者でも絶対に失敗しないレシピです笑。冷えた身体をあたためてくれて、あま〜い幸せ気分にひたらせてくれる一品。「今年はバレンタインチョコ、家で渡してもいーい?」なんて家に招く口実にもなっちゃいます笑。


では、さっそくレシピを書いてみましょう。

写真2

用意するものはこちら。

・スマートパッド

・アプリ

このマシュマロココア、実は母直伝のとっておきレシピ。簡単にできてすっごくおいしいんですよ。

 
写真3
.好沺璽肇僖奪班嫗阿離撻鵑妊譽轡圓鮟颪ます。普段紙にボールペンで書く感覚と変わりません。今回はイラスト部分もあったので、シャープペンシルで下書きをしたものをなぞりました。

▲椒織鵑魏,垢函∋罎暴颪い討い燭發里データとしてiPadに送られます。送られてきたデータはこの後修正可能なので、なぞる際に間違えた箇所もそのままで大丈夫です。

ここから先はiPad上での作業です。上記のスマートパッド専用アプリで修正や色付けを行うことができます。書いたタイミングごとにデータを分割したり、新たに書いたデータと統合したりといったデータならではの編集ができるのも嬉しいポイントです。

写真4

ご粟です!今回、文字も手書きのままですが、テキスト抽出もできるので、様々なデザインを楽しむことができます。

今年は、とっておきのレシピを友達とシェアしていつもとは違うバレンタインを楽しんでみませんか?
写真5