1

毎日、たくさん肉を食べてもスレンダーボディをキープ

長谷川香枝さんは、肉食ダイエットの考案者。肉ダイエットインストラクターという肩書で幅広く活動している。肉を食べて無理なくダイエットを成功させるメソッドを開発したのは大学時代とのこと。

「大学時代、チアリーディング部を怪我で断念。その後も食べる量が変わらず1日5食の生活を繰り返していたら、半年で20圓眤世辰討靴泙い泙靴燭諭心も体もボロボロになり、ダイエットを決意しました。でも、ヒザを怪我しているので運動は無理。食事で痩せるしか方法がなかったんですよ。あらゆるダイエット方法を試してみましたが、ツラい割には痩せないし……。太ると言われていたのでお肉は食べなかったのですが、それがどんどんストレスになり、『ダイエットなんてどうでもいい、大好きなお肉を食べたい!』と、我慢できなくなって200〜300グラム程度の赤身のお肉と同じ分量の野菜を、時間をかけてじっくりと食べました。1週間、同じ食事を続けたら、3堊蕕擦泙靴燭諭それから半年で15堊蕕擦泙靴拭

2
肉をひたすら食べるだけで15堊蕕擦芯甲川さん。見比べるとまるで別人

肉をしっかり食べることで、肌ツヤが良くなり、活力を取り戻し、カラダも引き締まり、見違える変化があったという長谷川さん。その後も肉の研究を深め、考案した肉食ダイエットは数多くのメディアに取り上げられるように。2015年には初めての著書『デキる男の超・肉食習慣』(アチーブメント出版)を出版。翌年にも『最強「肉食」ダイエット』(世界文化社)を世に送り出した。

3
アンジャッシュ・渡部建氏も推薦する『デキる男の超・肉食習慣』は発売即重版

「肉食にコミットすれば、人生が変わる」

こう断言する長谷川さんが考案した肉食ダイエットには栄養学だけではなく、哲学のエッセンスも。

「肉食で痩せて体がスマートになると、周囲からの印象が良くなります。印象が良くなると共に人脈が増え、ビジネスにもつながり、誰からも認められるデキる男になるのです」
 
ただ痩せるだけではなく、ビジネス力向上にも有益な肉食ダイエット。取り組み方はとても簡単。とにかく肉を食べるのみ。

4
『金肉 kin-niku』『焼きち すぅーさん』という焼肉店のプロデューサーも務める

「お肉を中心に、お野菜もしっかり、ご飯はちょっと少なめに。温かい飲み物も必ず飲む。
これが基本コンセプト。食べるだけでも燃焼効果が高いのは羊、牛、豚、鶏の順番です。太る原因は糖質ですが、どんな肉でも糖質はほぼゼロ。肉のたんぱく質は脂肪になりにくく、筋肉になりやすいという特徴があるのです。たくさん食べると筋肉量が増えて、基礎代謝が上がって、脂肪を燃焼しやすい痩せ体質になります。朝昼晩、1日に200g以上のお肉をしっかり食べてください」

「疲労防止には、豚肉がおすすめですね。疲労回復効果が高いビタミンB群が、豚肉には多く含まれているからです。また豚肉には、太る原因である糖の分解を助けてくれる作用もあります」

5
肉ダイエットインストラクター以外に、映画・ドラマ・CMなどでも活躍中

激しい運動、食事制限、我慢は必要ないという肉食ダイエット。効果をより高めるためには、長谷川さんは以下の実践を推奨する。

「日々の食事にお肉をしっかり摂り入れ、ひとくち29回噛むこと」
「1日1回、2.9秒お腹にギュッと力を入れること」

さらにハラミ(腹美)体操を行えば完璧。1分間バージョンと3分間バージョンの動画を紹介するのでご参考に。



肉食ダイエットはストレスなく誰でも取り組めるメソッド。仕事と健康のためにも、今すぐ実践してメタボ体質と決別するべし。


(photo & Written by シン上田)