IMG_6085

「ガチャポン」の人気が世界中に広がりつつあります。日本ではショッピングセンターや空港などにガチャポンを集めたコーナーがあり、日本人のみならず、外国人にも大人気です。

そして、香港も「ガチャポン」ブームで、いまや定着した感があるほどあちこちで見かけます。

IMG_6089

香港国際空港の一角に、ズラリと置かれたガチャポン。よく見ると、おなじみ「BANDAI」です。なぜなら、香港が拠点のバンダイナムコアジア製だから。ワンピース、ポケモン、ディズニー、スター・ウォーズ、戦隊シリーズ、ガンダムなど、ラインナップは日本とほぼ同じで、中には香港らしいスナック菓子などのガチャポンも。
特に、スマートフォンのアクセサリーなどよりも「フィギュア」が充実しているのが、香港ならでは。そして、あえて「日本語」のままというガチャポンが多いのも、昨今の若者たちの“日本人気”や安心感を象徴しているなと感じました。

また、日本と大きく違うのが、小銭を入れて入手するのでなく、香港の交通系ICカード「オクトパス」で決済するシステム。30HKドルなどの値段を押してカードをかざすと入手できます。小銭の回収をする手間も省けて良さげです。

IMG_6084

香港に行ったらご当地ガチャポン、プチ土産にも良さげです。チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

(Written by AS)