キャプチャ

赤道直下に位置するマレーシア第二の都市「ジョホール・バル」。平均気温27℃、海からの心地よい風、美しすぎるビーチなど、見どころは満載で、まさに「楽園」という言葉がピッタリである。
ジョホール・バルの魅力は、大自然だけではなく、ゴルフやフィッシング、カンポンビジットなど、アクティビティの豊富さだ。日本ではできない体験を求め、例年、多くの日本人旅行者も訪れている。

そんな魅力満載のジョホール・バルで、来年1月、ゴルフ好きにはたまらない非常に珍しいツアーが開催されるという情報をキャッチした。
それが、1月19日、20日に開催される「第1回 ジョホール・バル 鉄人ゴルフトーナメント」だ。2日間で4か所のチャンピオンコース、72ホールをプレイするという、その名に恥じぬ、鉄人トーナメント。しかも4つのチャンピオンコースを制覇した鉄人ゴルファーには超豪華な賞品も贈られるというのだから、我々も黙ってはいられない。

キャプチャ

現在ツアーの様子を取材するべく、編集部で取材同行を調整中である。鉄人ゴルファー誕生までの一部始終をなんとかお伝えしたい!

また、ジョホール・バルといえば、1997年11月16日に日本が初めてワールドカップ本大会への切符を手にした「ジョホール・バルの歓喜」でもおなじみの地。ツアー開催期間中は、その舞台となった「ラーキンスタジアム」内に、記念のギャラリーも作られるというから、ゴルフ以外の楽しみも満載だ。

S_7095369494914
S_7095291241805

ちなみに、同ツアーでは現在、参加者を随時募集中。
ドラコンのプロが同行する4泊5日の沖縄発着ツアーは168,000円、3泊5日のシンガポール空港集合ツアーは158,000円、ホテル集合ツアー(19日、20日の4Rプレー代)は77,000円と、3つのコースの中から自由に選択可能だ。

キャプチャ

我こそは・・・という鉄人ゴルファーは是非とも参加を検討してみてほしい。


※参加を希望される方は、ニッチー!編集部まで
氏名・年齢・職業・連絡先を記載し、下記までご連絡ください。

ニッチー!編集部宛て
TEL:03-3404-2151(株式会社フルタイム)