北海道が拠点の航空会社AIRDO(エア・ドゥ)が、SNSで就航地の魅力を発信するフォトコンテスト『PHOTO DO(フォトドゥ)』を実施中だ。2019年1月まで。

旭川空港10周年

エア・ドゥでは今年2018年、運航路線の半数に当たる5路線が、就航周年(5・10・15・20周年)を迎える。これに合わせ、エア・ドゥでは対象となる就航地もしくはエア・ドゥにまつわる写真を募集している。

キャンペーンページ

応募方法は、就航周年を迎える路線の各エリアもしくはエア・ドゥにまつわる写真を、ハッシュタグ(#)をつけてツイッターおよびインスタグラムに投稿。この中から入選すると、エア・ドゥの往復航空券や就航地の特産品がプレゼントされる。対象となる被写体は、各地の食、観光スポット、風景、家族との旅行や思い出、機体などの写真、街なかで見かけた看板、エア・ドゥの機体など。

AIRDOグッズ

なお、就航周年を迎える路線は以下の通り。

釧路−東京(5周年)、札幌−神戸(5周年)、旭川−東京(15周年)、札幌−仙台(10周年)、札幌−東京(20周年)

対象エリアや期間、ハッシュタグは時期によって異なり、インスタグラムやツイッターのフォトコンテスト公式アカウントへのフォローも必要。詳しくはホームページに記載されているので、ぜひチェックして応募しよう!

AIRDO(エア・ドゥ)