ニッチーの編集部はTVリサーチ会社の中にあるのですが、TV番組のリサーチでは、テーマに応じてたくさんの本から情報を集めます。また新刊がでると献本なども頂いているので、様々なジャンルの本に目を通します。

そんな本の中には、まだTVでは紹介されていない、とても面白いネタが書かれていたりするのです。そこで、今回は、そんな本で見つけたネタの中から、編集部の独自の目線で、知って得した、目からうろこの情報をご紹介したいと思います。題して、「読書感動文」!

読書感動文!『最速でおしゃれに見せる方法』

キャプチャ

今回読んだ本は、『最速でおしゃれに見せる方法』(著者:MB/扶桑社)」。

この本の著者、MBさんは、アパレル店舗のスタッフから、店長、マネージメント、バイヤー、コンサルティング、EC運営など多岐にわたる経験を持ち、現在は自身の運営する会社の代表としてプロバイヤーや企業コンサルタントなどとして活躍。さらに運営するブログ「最も早くオシャレになる方法KnowerMag」の会員は1万人越え、有料メルマガは個人配信者としては堀江貴文氏を超えて1位を獲得したそうです。これまでに出版した書籍はベストセラーを記録しており、関連書籍含む累計刷数は100万部を突破しているというすごい人物。

そして、『最速でおしゃれに見せる方法』は2015年に出版された本ですが、MBさんがメルマガなどで伝授してきた内容をまとめた、いわば、おしゃれの教科書、といった内容です。
 
キャプチャ

今年4月には新刊『幸服論』(扶桑社)も出版されました。こちらはおしゃれの基本テクニックの開設から、MBさん流のコミュニケーション論にまで話が及び、洋服選びをきっかけに人生を変える方法が紹介されています。

さて、『最速でおしゃれに見せる方法』は、おしゃれ初心者でも分かりやすい内容でとても勉強になったのですが、リサーチャー目線で一番気になったのが「捨て方のコツ 捨てなければ買えない」という項目。


その服、持ってたら今すぐ捨てたほうがいい?!

この項では「もう絶対に使えない!」という洋服をMBさんが提案しており、当てはまるものがあれば勇気を出して捨てるべきだとしています。
そして、読んでみるとびっくり!心当たりのある服のなんと多いことか。皆さんもぜひ自分のクローゼットをチェックしてみてください。

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s

まず、「着るシーズンになっても一か月着ていない服は捨てよう!」とのこと。
これは、そもそも来ていない服は無価値!使わないものを死蔵するということは、収納スペースの面からも、お金を捨てていることと同じ、という理由からです。

そして、MBさんが「捨てるべきアイテム」として挙げているのが下記の服。あくまで、「おしゃれ」という観点からのアドバイスです。

.屐璽張ットのデニム→どう着こなしても「一昔前の着こなし」になる!

∪泙衒屬垢肇船Д奪柄が出てくるパンツ→安っぽい、そして子供っぽい印象を与えてしまう。

いつ買ったか忘れたカーゴパンツ→カジュアルすぎて使いにくい物が多い!

そ蕕瓩毒磴辰織屐璽帳ゴツゴツとデザインの入ったワークブーツは脚が短く不格好に見える。

ゥ●●クスのサンダル→便利だけど、どうやってもおしゃれにはならない。。。

μなデザインがついた白シャツ→白シャツはシンプルでデザインがないものがベスト!


いかがですか?きっと一つくらいは皆さんも持っているのでは?
私も3つほど持っていました。。。

おしゃれになりたい男性諸君、彼氏におしゃれになってもらいたい女性の皆様、ぜひこの本を手に取ってみてはいかがでしょう?
そして、上記の服を見つけたら、速攻で断捨離をご検討ください!!