allseason_B2poster_0619ol

大阪・梅田の地下は別名、“梅田ダンジョン”と呼ばれる。各駅を結ぶ地下通路や繁華街が複雑に連結して入り組み、地元民でも油断すると迷ってしまう。

その梅田にある巨大地下街「ホワイティうめだ」が、、2018年夏を地下から盛り上げるため、「世界一!? 迷い過ぎる商業施設」として宣言。人気芸人のゆりやんレトリィバァさんが“迷”誉館長に就任した。

しかし、“迷”誉館長の就任式をホワイティうめだの「泉の広場」で執り行う予定が、ゆりさんさんが途中で道に迷って会場にたどり着けなかったと、就任コメントとマニュフェストのビデオレターがこのほどYouTubeで公開された。


ホワイティ梅田、今夏のスローガンは「迷えるって愛やん。」。ゆりやん館長によると、さまざまな取り組みを通じて「迷えるほど魅力たっぷりのホワイティうめだ」を発信すべく、3つマニュフェストを掲げている。

.曠錺ぅ謄うめだに新“迷”所を!
公式アカウントフォロー1万人!
泉の広場の撤去を阻止!?

ホワイティうめだでは、7月20日から来年3月31日まで、泉の広場に「迷える女神像」が登場。その泉の広場では、迷子のゆりやん館長の迷場面が楽しめるポスター8種を展示、6月29日・30日・7月1日の3日間限定でオリジナルプレゼントキャンペーン、7月21日・22日には「迷える女神像」テキトー泉占い、7月28日・29日は館内で迷子になった「迷える女神像」をさがすプレゼントキャンペーンなどが実施される。

Whity うめだ