キャプチャ

過激シーンは果たしてアニメで忠実に再現できるのか・・・?

『週刊少年マガジン』で2014年より連載中のマンガ『ドメスティックな彼女』がついに待望のアニメ化を迎え、2019年1月よりMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送されることも決定。

この衝撃の発表にファンからは、「エロシーンに期待してる」「ついにドロドロ恋愛ドスケベマンガがアニメ化するのか…」「エロ描写は一体どうなるんだろう」「地上波でエロシーンが流れると思うとニヤケが止まらない」といった声が上がっている。

同作はひとつ屋根の下で暮らすことになった3人の、ピュアで歪な人間模様を描くラブストーリー。主人公の藤井夏生は高校の教師・橘陽菜への思いを振り切り、誘われた合コンに参加。そこで出会った橘瑠衣と、夏生は成り行きで初体験を済ます。そんな折、父の再婚相手と一緒に夏生の目の前に現れたのは、陽菜と瑠衣だった。
これはあくまで物語の初期における設定であり、話数を重ねるごとに内容は大きな変化を見せ、魅力的な新キャラも続々と登場する。

禁断の愛が織りなす破天荒な物語となっており、性的描写も顕著に繰り出されるのだがアニメではどこまで再現してくれるのかが非常に重要なポイントだ。

単行本20巻を買い揃えている程の原作ファンである筆者から言わせてみれば下手な規制は入れないで欲しいというのが切実な願いだ。


メインヒロインの橘 瑠衣 役には人気声優の内田真礼さんが抜擢!

キャプチャ

内田真礼さんは2010年声優デビュー。
『中二病でも恋がしたい!』の小鳥遊六花役をはじめ、『ガッチャマン クラウズ』の一ノ瀬はじめ役など、人気作品のキャラクターを多く演じている。
その洗練されたルックス・澄んだ声色は好評を博し、歌手活動も行っている。

2018年11月にはアニメの放映に先立ち公式PVもYoutubeにアップ。
PVには他の声優陣でもある日笠陽子演じる橘陽菜、八代拓演じる藤井夏生が登場。
追加キャストには、栗本文哉役の江口拓也、柾岡悠弥役の益山武明、木根和志役の梶原岳人、藤井昭人役の飛田展男、橘都樹子役の日野由利加が発表された。

筆者はあまりテレビを見る習慣がないので欠かさず見るかは分らないが、なんだかんだ上々の期待値は抱いているので年明けを楽しみにしたい。

【公式PVの動画はこちらから↓】

written by 佐藤


【Nicheee!編集部のイチオシ】

著書“変態紳士”を出版した 「眦萓宏」さんに続け!!みんなの“変態カミングアウト”!!!
【2018年プロ野球決定版!】 年俸に見合った働きをしなかったコスパの悪い外人助っ人ランキング!
【最新スニーカートピック】エアジョーダン12 が高級感のある仕上がりになって復刻!