画像

スペインのカナリア諸島、長年の火山噴火によって生み出されたランサローテ島。この島の西部には火山の麓に隠れるように小さなエメラルドグリーンの湖がある。
何か悪いものでも湧き出しているかのような不思議な光景だが、これは「グリーンラグーン」(スペイン語でCharco Verde、Charco de los Clicos)と呼ばれている絶景スポット。
 
画像

水溜まりの正体はクレーター部分に溜まった海水

画像

実はこれは、火山西側にある海岸クレーター部分に海水が閉じ込められてできたもの。藻類と火山の硫黄の組み合わせが、特大の水たまりに意外にも明るい色合いに仕上がり、独特の色素は美しい光景を作り出してしまった。
 
画像

自然の神秘が作り上げた絶景を一目見ようと多くの観光客たちがこの場所を訪れる。実際に水たまりの近くまでは行けるのだが、実際に水の中に入って泳ぐことはできない。しかしこのインスタ映えを狙えそうな絶景をバックに写真を撮りまくる女子たちが多く、カナリア諸島の隠れた人気スポットとして注目を集めている。

動画


動画