CardiB/Privacy

アメリカの女性ラッパー Cardi B(カーディ・B)を皆さんはご存知ですか?
Billboard TOP NEW ARTISTS2018で1位を獲得したアーティスト。
また同じくBillboard TopArtistsでは9位のBruno Marsを抜いて5位。
TopArtists(Female)では4位のAriana Grandeを抜いて2位、RAP AIRPLAY ARTISTSでは2位、R&B/HIP-HOP AIRPLAY ARTISTSでは2位!

上位にいすぎやんと突っ込みたくなるほど勢いを増しているCardi B。
今回は、2017年デビューから一気に世界で人気になったCardi Bについて
今更聞けない情報を調べてみました。

◆Cardi Bの名前の由来はお酒だった!

Bacardi

Cardi Bは1992年10月11日生まれ。ドミニカ系の父とカリブ系の母の間に生まれる。米・ニューヨーク・ブロンクス出身のラッパー。本名は、Belcalis Almanzar(ベルカリス・アラマンザー)。
芸名は、姉妹の愛称が「Hennessy(ヘネシー)」だったことから、彼女も酒類ブランドの「バカーディ(Bacardi)」というラム酒ブランドに因む。

◆ストリッパーから番組出演へ!!

cardi B

学生時代、スーパーマーケットの店員をしていたが辞めた後、ストリッパーとして生計を立てる。
その後SNSへの投稿で話題を呼び、ついにはNYの若手代表格のラッパーで現在収監中のBobby Shmurdaがインスタグラムでリポスト。「モデルかコメディアンか、はたまた違う職種なのか、彼女は一体誰なんだ」と世間から騒がれる中ストリッパーと公表することで完全にSNSの注目の的になり『Love & HipHop』という番組に出演。

『Love & HipHop』とはR&BやHipHopについてのドキュメンタリー番組でアメリカの人気番組。

◆19年ぶり?!女性ラッパー単独曲での全米1位を獲得!!



2015年頃より本格的な音楽活動に取り組み、2017年にBruno Mars やWiz khalifaらを擁するアトランティック・レコードと契約。メジャー・デビュー・シングル「ボーダック・イエロー」で全米1位を獲得し、ローリン・ヒル以来約19年ぶりに女性ラッパー単独曲での首位という快挙を達成。第60回グラミー賞にて2部門にノミネート。

爆発的人気アーティストとなったCardi Bは今ぜひとも注目してもらいたい人気女性ラッパーなのだ。
筆者はKehlaniとのfeaturingした『Ring』が個人的に好きです。
Kehlaniは映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」の主題歌に起用され、注目を集め、2017年Summer sonicで初来日。2018年には「JAPAN TOUR 2018」で東京公演・大阪公演を行った女性アーティストとのfeaturing曲。


ぜひ、Cardi Bチェックしてみてください!

(written by yukatamago)