01

12月7日から、東京都台東区のトーキョーピクセル蔵前店内ギャラリーにて、イベント『ファミコンの思い出展』が開催中である。

02

イベントのメイン展示は、「名前入りカセット博物館」所有の、名前入りカセットの展示である。
「名前入りカセット博物館」は、名前の書かれたゲームカセットを収集・管理し、持ち主へ返すことを目的とした非営利団体。今回は、所有カセットの一部を展示している。

03

その他に、Webサイト「思い出のファミコン」を運営する深田洋介氏の著書「ファミコンの思い出」のパネル展示も行なっている。

今後は会場でイベントも開催予定である。
・12月15日 14時〜17時…ゲーム実況グループ「いい大人達」による生放送(ニコニコ生放送)
・12月15日 17時30分〜19時…「いい大人達」サイン会
・12月16日 19時〜20時…「TOKYO PiXEL.」大図まこと氏&「名前入りカセット博物館」館長 関純治氏のギャラリートーク

開催日は、12月7日〜12月24日までの金・土・日祝日(12月7日、8日、9日、14日、15日、16日、21日、22日、23日、24日)、開催時間は12時〜19時(24日のみ18時まで)。入場料は無料。
会場の「トーキョーピクセル蔵前店」は、都営大江戸線蔵前駅より徒歩3分。
イベントや会場の詳細は、「TOKYO PiXEL.」公式サイト(http://tokyopixel.jp/)を参照されたし。

04

12月7日に開催されたオープニングパーティは、山根ともお氏や国本剛章氏も訪れた。
(左から山根氏、国本氏、関氏、深田氏、大図氏)