アメコミヒーローたちの活躍を同一世界観で描く一大映画プロジェクト、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)。どの作品も魅力たっぷりなのですが、その作品数は「アイアンマン」(2008年)から「アントマン&ワスプ」(2018年)までなんと20作品。

「どの作品から観たらいいのかわからない」とMCU作品を敬遠している方もいることでしょう…。そんな方のために今回は、MCU作品の観る順番をお教えします!

今からなら3月の「キャプテン・マーベル」、4月の「アベンジャーズ:エンドゲーム」と新作の公開に間に合います! 映画館でヒーローたちの壮大な物語を100%楽しむことができちゃいますよ!

 屮▲ぅ▲鵐泪鵝廖2008年)

キャプチャ.▲ぅ▲鵐泪

【あらすじ】
兵器販売会社の社長トニー・スタークは、テロ組織に拉致され捕虜となってしまう。胸に深い傷を負い、助かるために兵器開発を強要されるが、パワードスーツを製造して逃走に成功。自社兵器をテロ組織が使用していることを知ったトニーは、テロ撲滅を決断。新たなスーツの開発に着手する。

◆屮ぅ鵐レディブル・ハルク」(2008年)

キャプチャ▲魯襯

【あらすじ】
科学者のブルース・バナーは、研究実験中の事故で多量のガンマ線を浴び、怒りを感じて心拍数が200を越えると約2.7メートルもの巨大な緑色のモンスター「ハルク」に変身する特殊体質となってしまう。彼を利用しようとする軍の追跡を逃れ、ブラジルに身を隠して治療薬開発と細胞の解明に専念するブルース。しかし、居場所が割れてしまい、特殊部隊員に包囲されてしまう。ブルースはハルクへと変身、部隊を一蹴し、間一髪のとこで逃亡に成功するのだが…。

「アイアンマン2」(2010年)

キャプチャアイアンマン2

【あらすじ】
自らアイアンマンであることを全世界に告白したトニー・スタークを災難が襲う。彼を危険視した米国政府がパワードスーツの没収を命令。さらに彼に恨みを抱く謎の男「ウィップラッシュ」が電流ムチで襲撃。ライバルの武器商人ハマーも独自のパワードスーツを開発する。そんな中、胸に埋め込んだエネルギー源“リアクター”の影響でトニーの体は蝕まれていく。

ぁ屮泪ぅ謄・ソー」(2010年)

キャプチャぅ宗

【あらすじ】
神の世界「アスガルド」から追放された傲慢な戦士ソー。地球に送られたソーは失った力を取り戻そうとする。そこに地球征服を企む敵がソーを倒そうと闇の軍勢を送り込んでくる。堕ちた雷神ソーは強敵と戦うために立ち上がり、真のヒーローとしての力に目覚めていく。


ァ屮ャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(2011年)

キャプチャゥャプテンアメリカ

【あらすじ】
舞台は第二次世界大戦中のアメリカ。正義感は人一倍強いが貧弱な青年スティーブ・ロジャースは、アースキン博士によってスーパーソルジャーとして生まれ変わる。そして世界征服を企む極秘化学部隊「ヒドラ」に戦いを挑む。

Α屮▲戰鵐献磧璽此廖2012年)

Ε▲戰鵐献磧璽

【あらすじ】
人知を超えたエネルギーを持つ「コズミックキューブ」を研究する国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.は、それを狙う敵に奪われてしまう。長官ニック・フューリーは、コズミックキューブ奪還のために世界中のヒーローたちを招集。地球の危機に直面するが、それぞれの個性が強すぎるヒーローたちはまったく噛み合わず…。

一度に紹介するには作品数が多すぎるので今回はここまで。
続きはまた次回紹介します!

(Written by 大井川鉄郎)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

見落としてない?「ドラゴンタトゥーの女」と「蜘蛛の巣を払う女」の間には2作ある!
どうなるアベンジャーズ!?2019年もMCUから目が離せない! 
映画「ボヘミアンラプソディ」を観る前に!Queenについてどれくらい知ってる?