アメコミヒーローたちの活躍を同一世界観で描く一大映画プロジェクト、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)。前回に引き続き、「どれから観たらいいのかわからな〜い」という方々のために、MCU作品を楽しみ尽くすための観る順番をお教えします!

前回の記事はこちら


А屮▲ぅ▲鵐泪3」(2013年)

キャプチャ.▲ぅ▲鵐泪3

【あらすじ】
『アベンジャーズ』でのニューヨークでの戦いのあと、トニー・スタークは見えざる敵の恐怖に怯え、不眠症に悩まされていた。そんな中、テロリスト集団「マンダリン」によるテロが横行する。マスコミはスタークにアイアンマンとしてなぜ抵抗しないのかと挑発され、それに乗ってしまったスタークは…。


─屮泪ぅ謄ー・ソー/ダーク・ワールド」(2013年)

キャプチャ▲泪ぅ謄ーソーダークワールド

【あらすじ】
「アベンジャーズ」での戦いから1年。ソーは各世界の紛争を防ぐために戦っていた。その頃地球では原因不明の重力の乱れが発生。天文学者でソーの恋人であるジェーンは、銀河の征服を目論む「ダークエルフ」に遭遇。異変に気づいたソーは、すぐに地球に向かう。


「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(2014年)

キャプチャキャプテンアメリカ

【あらすじ】
「アベンジャーズ」の戦いから2年。キャプテン・アメリカ、ブラック・ウィドウ、ニック・フューリーは、これまで一緒に戦っていた仲間の国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.から突如として命を狙われる。包囲網を逃れ、逃亡者となったキャプテンたちの前に謎の暗殺者ウィンター・ソルジャーが現れる。


「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2014年)

キャプチャぅーディアンズオブギャラクシー

【あらすじ】
幼い頃に地球から誘拐され、宇宙をまたにかけるトレジャー・ハンターとなったピーター・クイル。ピーターは巨万の富を夢見て「オーブ」を盗み出すが、悪党から狙われることになる。それをきっかけに賞金稼ぎのアライグマ・ロケットとその相棒のグルート、妻子の復讐を目論む男ドラックス、美しき暗殺者ガモーラと宇宙最凶チームを結成する。


「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)

キャプチャゥ▲戰鵐献磧璽坤┘ぅ献ブウルトロン

【あらすじ】
トニー・スタークが開発した人工知能による完璧な平和維持システム「ウルトロン計画」。しかし、進化する人工知能のウルトロンが選択した「究極の平和」とは人類を抹殺することだった。人類滅亡の危機が全世界を襲おうとしていたそのとき、再び最強ヒーローチーム・アベンジャーズが立ち上がる。


「アントマン」(2015年)

キャプチャΕ▲鵐肇泪

【あらすじ】
バツイチ無職、仕事も家庭も失った男スコット・ラング。スコットは窃盗罪での刑期を終えたばかりだった。更生を誓うが世間は冷たく、昔の泥棒仲間と再び犯罪の道に戻ってしまう。そんなある日、富豪の屋敷に潜入したスコットは、奇妙なコスチュームを見つける。そして警察に捕まったスコットの前に、屋敷の主であるハンク・ピム博士が現れ「アントマンになってほしい」と依頼する。



一度に紹介するには作品数が多すぎるので今回はここまで。
続きはまた次回紹介します!


(Written by 大井川鉄郎)