MIX

名作アニメとして名高いあだち充の「タッチ」が世代を越えてTVに帰ってくる。
2019年4月より、あだち充の最新作「MIX」がアニメ化し、日本テレビ系列で放送される。マンガは現在も小学館「ゲッサン」にて連載中。
タイトルも違えば、主人公も違うが「タッチ」の世界のその後が描かれている。


【あらすじ】
舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年、 今、運命の兄弟が物語の扉が開く… 親の再婚によって、血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった立花走一郎と立花投馬は、明青学園・中等部の野球部に所属する中学2年生。 走一郎は捕手、打者として活躍。投馬はある理由から三塁手を務めていたが、人並外れた投手の才能を隠し持っていた。 走一郎の実妹で、投馬とは血の繋がらない義理の妹・立花音美も中学に入学し、2人の周囲はなにやら騒がしい。 やがて高校に進学する2人は、甲子園の土を踏むことができるのか。
(アニメ「MIX」公式サイトより)


タッチの登場人物は出てくるのか?

あらすじにも書いてある通り今作の注目はやはり、30年たったとはいえ、タッチと同じ世界で話が進むこと。連載中のマンガには既に上杉達也の同級生「原田正平」、上杉達也のライバル投手だった「西村勇」が登場している。
上杉達也、浅倉南は今後、登場するのか?
2人のその後はTVで放送された「タッチ〜Miss Lonely Yesterday あれから、君は・・・〜」、「タッチ CROSS ROAD 風のゆくえ」の2作で描かれてはいるが、ファンとしてはさらにその後の展開も気になる。
アニメ「MIX」のストーリーも当然気になるが、タッチを知ってる世代にとってはやはり気になる所です。

そして、アニメファンにとって注目トピックがあります。


人気声優・内田姉弟が兄妹役で共演

主人公の1人の立花走一郎を内田雄馬、走一郎の実妹でヒロイン・立花音美を内田真礼が演じる。本当の姉弟が、アニメでは立場が逆転し兄妹を演じる不思議な現象が起こっていることが話題になっている。
テレビアニメ「MIX」の公式HPで共演について2人がコメントしている。


兄妹役を演じることになりますが、如何でしょうか?
【内田雄馬のコメント】
「一緒にお芝居をするのが楽しみです!」

【内田真礼のコメント】
「不思議な感じです!まだアフレコが始まっていませんが、実際は…役に入ってしまうとそんなこと忘れて没頭してしまう気もします。どんなふうになるか楽しみです。」

内田姉弟に加え、もう1人の主人公「立花投馬」を人気声優・梶裕貴が演じる。


豪華声優陣によって、あだち充の世界がどう表現されるのか今から楽しみです。
冬アニメの真っ只中だが、春アニメ「MIX」が待ち遠しい。


(Written by ユーサク)