「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」がアメリカで公開されてから42年。いよいよ今年12月20日にシリーズ最新作「スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)」が日米同時公開されます。そう! 2019年は伝説が終焉するラストスター・ウォーズイヤーなのです!
しかし…熱狂的なスター・ウォーズファンがいる一方で、「一度も観たことがない」という人も多いと思います。そんな皆さんに今回は「スター・ウォーズ」シリーズの観る順番とあらすじをお教えします。

※今回は個人的好みから「ストーリーの時間軸順」でご紹介したいと思います。


 屮好拭次ΕΕーズ エピソード1/ファント・ムメナス」(1999年)

キャプチャ.侫.鵐肇爛瓮淵

【あらすじ】 遠い昔、銀河共和国では通商連合と惑星ナブーの間で貿易税率を巡って論争が起きていた。解決のために元老院最高議長はジェダイマスターのクワイ=ガン・ジンとその弟子オビ=ワン・ケノービに助けを求め、2人は特使として派遣される。2人は通商連合によって攻撃を受けるが、惑星ナブーでアミダラ女王を救出。首都惑星コルサントに向かう途中、宇宙船が故障し、砂の惑星タトゥーインへ立ち寄る。そこでクワイ=ガンとオビ=ワンは少年アナキン・スカイウォーカーに出会う。アナキンの才能に気づいたクワイ=ガンは、ジェダイの伝説で予言された「フォースにバランスをもたらす者」であると見抜く。クワイ=ガンはアナキンを奴隷から解放し、ジェダイの騎士にすべく、一緒にコルサントに連れて行くことに。宇宙船が直り、タトゥーインを出発しようとしたとき、謎の敵ダース・モールが現れた。

◆屮好拭次ΕΕーズ エピソード2/クローンの攻撃」(2002年)

キャプチャ▲ローンの攻撃

【あらすじ】 惑星ナブーでの争いから10年後。ナブーの女王を退位し元老院議員となっていたパドメ・アミダラは、議会参加のため首都惑星コルサントに到着した。しかし突然の爆破テロに巻き込まれてしまう。パドメは難を逃れたが、侍従が犠牲となってしまう。パルパティーン最高議長は手薄になったパドメの護衛に辺境での任務を終えたオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーを就かせた。10年ぶりの再会を喜ぶパドメとアナキンだったが、パドメは謎の暗殺者にまたも命を狙われてしまう。その暗殺者の武器の製造元である惑星カミーノに単身乗り込んだオビ=ワン。そこでオビ=ワンはクローン人間の養成を目の当たりにし、パドメ暗殺の指示者である賞金首ジャンゴ・フェットと断定する。 一方アナキンは、故郷の惑星タトゥーインに残した母シミ・スカイウォーカーが何者かに虐げられている悪夢に悩まされていた。アナキンは居ても立っても居られず、パドメ、R2-D2を連れてタトゥーインに向かう。そこでアナキンが目にしたものとは…。

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(2005年)

キャプチャシスの復讐

【あらすじ】 クローン大戦は開戦から3年が経過。分離主義勢力のサイボーグ戦士グリーバス将軍はパルパティーン最高議長の身柄を拘束。コルサント上空で共和国軍と分離主義勢力が激しい艦隊戦を繰り広げる。オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーはパルパティーン議長救出の命を受ける。 帰還したアナキンは、妻であるパドメ・アミダラが身籠っていることを知る。しかしその頃からアナキンはパドメが苦しみながら死ぬ悪夢に悩まされる。アナキンはそのことをジェダイマスターのヨーダに相談するが満足する答えを得られなかった。そこで次にパルパティーン最高議長に相談したところ、パルパティーンはフォースの暗黒面を使えば愛する者を救えると語り出す。そしてパルパティーンこそが全ての黒幕であるダース・シディアスであると知るが…。 

ぁ屮蹇璽亜Ε錺鵝織好拭次ΕΕーズ・ストーリー」(2016年)

キャプチャぅ蹇璽哀錺

【あらすじ】 宇宙を支配した帝国軍は、その支配をさらに強固なものにするため、ある壮大な兵器開発を計画していた。その計画に必要とされたゲイレン・アーソは帝国軍に捕らえられてしまう。帝国軍に父を捕らえられ、母を殺された娘ジン・アーソは革命軍のソウ・ゲレラによって助けられた。 15年後、帝国軍の収容所に捕らえられていたジンを反乱軍が救出。反乱軍の本拠地、惑星ヤヴィン4に連行される。帝国軍スパイがゲイレン・アーソのメッセージを持ってソウ・ゲレラの元にいるため、ジンは交渉役として反乱軍将校キャシアン・アンドーと共に惑星ジェダへ向かう。そこでジンはゲイレンからのメッセージで、帝国軍の惑星を簡単に破壊できる兵器「デス・スター」の存在とその弱点を知らされる。そしてジンたちはゲイレンのいるという雨の惑星イードゥへと向かう。

ァ屮好拭次ΕΕーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年)

キャプチャタ靴燭覆覺望

【あらすじ】 銀河帝国軍の兵器「デス・スター」の設計図を盗み出すことに成功した反乱軍だったが、逃げ切れずに帝国軍に捕まってしまう。反乱軍の指導者レイア・オーガナは咄嗟に設計図をドロイドのR2-D2に託し、C-3POと共に砂の惑星タトゥーインに逃がすことに成功した。タトゥーインに到着したR2-D2は、ジェダイの騎士の生き残りであるオビ=ワン・ケノービを探す道中で、青年ルーク・スカイウォーカーと出会う。 レイアの助けを求めるメッセージを受け取ったオビ=ワンは、ルークに父でジェダイだったアナキン・スカイウォーカーが帝国軍のダース・ベイダーに殺されたことを話し、アナキンのライトセイバーを渡して一緒に戦うように誘う。戦う決意を固めたルーク。密輸商人のハン・ソロ、相棒チューバッカを雇い、惑星オルデランへ向かう。

Α屮好拭次ΕΕーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年)

キャプチャδ觜颪竜媾

【あらすじ】 帝国軍との戦いが激化し、惑星ヤヴィン4を追われた反乱軍は、氷の惑星ホスを新たな拠点としていた。反乱軍の一員となっていたルークスカイウォーカーの前に、フォースと一体化したオビ=ワン・ケノービの霊体が現れ、惑星ダゴバにいる伝説のジェダイマスター・ヨーダからフォースを学ぶように指示する。 ハン・ソロらと別行動を取ったルークは、R2-D2を連れて惑星ダゴバに向かい、ヨーダと出会う。ヨーダはルークが修業を始めるには大人になり過ぎていると難色を示したが、オビ=ワンの説得もあってルークを鍛えることにした。少しずつフォースの修業を進めていたルークだったが、ハン・ソロやレイアの危機をフォースの力で察知。ヨーダやオビ=ワンの静止を振り切り、必ず戻ると約束して雲の惑星ベスピンへ向かった。そしてとうとう父の敵であるダース・ベイダーと対決。ダース・ベイダーの口から衝撃の事実を知らされる。

А屮好拭次ΕΕーズ エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年)

キャプチャД献Д瀬い竜還

【あらすじ】 ルーク・スカイウォーカーとダース・ベイダーの惑星ベスピンでの死闘から1年。帝国軍は「デス・スター」よりもはるかに強大な「第2デス・スター」の建造に取り掛かっていた。修業を積み、ジェダイの騎士として大きな成長を見せたルークは、銀河の犯罪王ジャバ・ザ・ハットに捕らえられているハン・ソロやレイア、チューバッカらを救出。そのころ反乱軍は森の惑星エンドアの軌道上に第2デス・スターがあり、闇の皇帝ダース・シディアスがいるという情報を入手。全戦力での戦いを挑もうとしていた。ルーク一行はそれに合流、エンドアの原住民イウォーク族と協力して戦うことに。そしてダース・ベイダーと会うことを望んだルークは単身で帝国軍に投降する。

─屮好拭次ΕΕーズ エピソード7/フォースの覚醒」(2015年)

キャプチャ┘侫ースの覚醒

【あらすじ】 失踪したルーク・スカイウォーカーの居場所を示す地図を託されたレジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンは、新たに宇宙の支配を企む「ファースト・オーダー」に捕まってしまう。ポーは咄嗟にデータを相棒のドロイドBB-8に預けて逃がした。 BB-8は砂漠を進み続けるが、鉄くず拾いに捕縛されてしまう。しかし廃品回収で生計を立てているレイと偶然出会い、彼女に助けられることに。レイは破格の値段でBB-8売却を持ちかけられるが拒否。そのせいでファースト・オーダーに通報されてしまう。 一方ファースト・オーダーに捕まったポーは、脱走兵の青年に助けられる。ポーは名前を持っていなかった彼を「フィン」と名付け、一緒に戦闘機を奪って逃走する。しかし追撃に遭い、砂漠に墜落してしまう。

「スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ」(2017年)

キャプチャ最後のジェダイ

【あらすじ】 レジスタンスに攻撃されたファースト・オーダーは、レイア・オーガナ率いるレジスタンスに猛反撃を開始。惑星ディカーにある基地捨てて脱出。逃亡を続けるが、ファースト・オーダーの執拗な追跡を振り切れずにいた。 その頃レイは辺境の惑星オクトーで隠居生活を送っていたルーク・スカイウォーカーと出会う。修業を受けたいと言うレイを拒み続けるルーク。自分が「最後のジェダイ」であり、ジェダイは滅ぶ存在だと話す。

そろそろ皆さんもフォースを感じているはずです。ぜひ一度「試し」に観てみてください!