01バスチー
 
私の名前は雑学言宇蔵。

雑学を言うために生まれてきた男…。

雑学言宇蔵は先日、ローソンの新スイーツ『バスチー』をたまたま見つけて購入し、朝食として食べたのですが…なかなか濃厚トロりんちょな感じでヒジョーに美味しかった…
ので、チーズに関する雑学を2つほど思い出しましたので誰かに言いたくなってきました。

チーズ雑学はやく言いたい!

知識は荷物になりません。
貴方を守る懐刀として覚えておくと、この先の人生、どこかで何かいい事があるかもしれませんよ!


エリザベス女王は“スティルトン”が大好き!

スティルトンとは、エリザベス女王御用達のチーズ。
かつて女王が来日した際に、「スティルトンがなければ1日がはじまらない」とおっしゃったため、急きょ空輸で取り寄せられたという逸話もあるそう。
それくらい大好きなんだそうです。どんだけ〜!!
※スティルトンは世界三大ブルーチーズの一つとして、フランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラと並ぶチーズで、ブルーチーズらしい青カビの描くマーブル模様が美しいチーズのこと。
気になる方は自分で調べてみてくださいネ!


“ミモレット”は森喜朗元首相がディスってブレイクした!

郵政民営化法案を巡り、衆議院解散を阻止しようと2005年8月6日に首相官邸を訪ねた森喜朗氏に、小泉純一郎氏がビールのさかなにと出したチーズを「干からびたチーズ」「硬くて食えない」と批判する出来事が!
しかし実は小泉さんがふるまったのは、当時まだ日本で知名度の低かったフランス産の高級チーズ「ミモレット」だった事が後に判明!!
こうしてミモレットはその直後、その名が知れ渡り、人気が急上昇し、売り切れ続出となったんだそうです。
※ミモレットはフランス原産のチーズで、熟成して硬くなるほど風味が増すそう。
気になる方は自分で調べてみてくださいネ!




如何でしたでしょうか。とっておきのチーズ雑学。

今回の情報は「モノ・マガジン」(2007.09.16)、「東京新聞」(2005.08.07)などを参考にさせて頂きました。

雑学ではなく『バスチー』が気になるという方はそれも自分で調べてみてくださいネ!
時には自ら調べて知識を得る事でしか得られない喜びもあると思いますヨ!

この記事がいつか何かの時にNicheee!読者の皆様のお役に立つ事があれば…
雑学言宇蔵はとっても嬉しいです!


それではまたの機会に…SEE YA!
そして…アリ―ヴェデルチ!!!

現場からは以上です!!!!