01肉

私の名前は雑学言宇蔵。

雑学を言うために生まれてきた男…。

雑学言宇蔵は先日、とにかく無性に焼肉をしこたま食べたくなり、絶対に誰にも教えたくないとっておきの焼肉屋さんに行ってきました。
その時、肉を食べ過ぎて腹パンパン限界MAXマジで嘔吐する5秒前状態になり、「もう今後数か月、肉は食べんでえぇわぁ〜」と食後大後悔に陥ったのですが、翌日には「昨日の焼肉マジ最高だったわ〜はよまた食いてぇ〜」となっていました。

そんな焼肉あるあるを経て…私がこのNicheee!という場で何を言いたいかといいますと…

とっておきの牛雑学を思い出したので誰かに言いたいという事なのです!!

牛雑学はやく言いたい!!!


知識は荷物になりません。
貴方を守る懐刀として覚えておくと、この先の人生、どこかで何かいい事があるかもしれませんよ!


警察の隠語“牛の爪”とは!?

刑事の事を意味する「デカ」という言葉は、明治時代の刑事が着ていた和服の「角袖」が語源で、「カクソデ」を反転省略した言葉だそう。
他にも、犯人を「ホシ」と呼んだり、警察には色んな隠語が存在する様子。

その中でも、発生当初から犯人が分かっている事件の事を、“元から割れている”という意味で『牛の爪』と言うのだそうです。
牛の爪が実際どんな風になっているか気になった方は是非自分で調べてくださいネ!


如何でしたでしょうか。とっておきの牛雑学。
今回の情報は「毎日新聞」(2005.03.19)などを参考にさせて頂きました。

隠語は色んな業界にあってそれぞれが面白いので、いつか雑学言宇蔵的に特に面白いと思った隠語についてもまとめて紹介したいなと思います。


この記事がいつか何かの時にNicheee!読者の皆様のお役に立つ事があれば…雑学言宇蔵はとっても嬉しいです!


それではまたの機会に…SEE YA!
そして…アリ―ヴェデルチ!!!

現場からは以上です!!!!