ヨーロッパ最強のサッカークラブチームを決める戦い・UEFAチャンピオンズリーグ。大会も佳境に入り、ベスト4が出揃いました。勝ち残ったチームは、トッテナム(イングランド)、アヤックス(オランダ)、バルセロナ(スペイン)、リヴァプール(イングランド)。

その組み合わせと日程がこちら。

準決勝第1戦
4月30日28:00 トッテナムVSアヤックス
5月1日28:00 バルセロナVSリヴァプール

準決勝第2戦
5月7日28:00 リヴァプールVSバルセロナ
5月8日28:00 アヤックスVSトッテナム


注目すべき選手たちは…

FWソン・フンミン(トッテナム)

画像

韓国代表不動のエースで、2015年にトッテナムに加入。チームのエースであるイングランド代表ハリー・ケインが故障のため離脱する中で攻撃をけん引。準々決勝のマンチェスター・シティ戦では2試合で3得点を挙げる大活躍でチームを準決勝の舞台に導きました。累積警告のため、30日の準決勝第1戦には出場できないものの、大舞台での活躍に期待が高まります。

MFハキム・ツィエク(アヤックス)

画像

オランダ代表。優れたパスセンスでアヤックスの中盤を支え、今シーズン42試合に出場し19ゴール20アシストをマークするなど今季絶好。チャンピオンズリーグでの4連覇を目指したレアル・マドリード、クリスティアーノ・ロナウド擁するユヴェントスに貢献しました。早くも移籍市場を賑わせていて、その移籍金は約36億円と予想されています。

FWリオネル・メッシ(バルセロナ)

画像

言わずと知れた世界最高峰の選手。バルセロナ一筋のキャリアの中で、これまで4度のチャンピオンズリーグ優勝に貢献しています。今シーズンのチャンピオンズリーグのゴール数は10と得点王もほぼ手中に収めています。リーグ戦でも得点王争いを独走。リーグ優勝もほぼ確実で、このままチャンピオンズリーグを制し、自身6度目のバロンドール獲得となるか注目が集まります。

FWモハメド・サラー(リヴァプール)

画像

昨シーズンのチャンピオンズリーグ決勝戦では涙の負傷交代。エジプト代表の絶対的エースとして期待されたワールドカップロシア大会では3戦全敗でグループリーグ敗退。昨シーズンより苦戦しているイメージはありますが、それでもリーグ戦35試合19得点、チャンピオンズリーグ10試合4得点と活躍を見せています。悔しい思いをし続けたエースが今度こそ栄光を掴むのか期待されます。


(Written by 大井川鉄郎)




【Nicheee!編集部のイチオシ】

FC東京新加入のブラジル人 アルトゥール・シルバ選手ってどんな人?