画像1
Photo: Jim Mneymneh|www.PhotosDeCirque.com|
Courtoisie du Cirque Eloize, Laurence Labat

1993 年、カナダ・モントリオールで産声を上げたサーカス・エンターテインメント集団
シルク・エロワーズ。シルク・エロワーズとは「稲妻サーカス」という意味を持ち、彼らにとって6 年ぶりの来日公演となる『サルーン』が10月から東京、11月には大阪で公演されることが決定した。

今回上演される「サルーン」は、シルク・エロワーズ初となる、ミュージシャンによる生歌&生演奏でカントリー・ウエスタンの楽曲の数々を奏でるとともに、西部開拓時代の酒場(サルーン)を舞台に、アーティスト達の卓越したサーカス・テクニックと、多彩な表現力を融合させたステージで、観るものを魅了する。

約80 分間のノンストップ“ミュージカル・サーカス”!華麗でいてスリリングなサーカス・アクトだけでなく、ダンスやコミカルなパントマイムなど、家族でもカップルでも、大いに楽しめる内容となっている。


主な演目(抜粋)

画像3
Photo: Kate Penn


ハンド・トゥ・ハンド
魅力的な女性がサルーンの男を翻弄する。
駆け引きをしながら、男は両手で、女性を華麗にハンドアップする。
軽々と投げ、受け止め、持ち上げ、次々と決まるポージング
それはまるで求愛のダンスのようである。

画像4
Photo: Kate Penn

ティーターボード
男たちの決闘か?シーソーゲームで、その力比べが始まる。
頭上高く上がっては回り、空中で交錯する。
果たして勝利するのは誰なのか?
やがてサルーン中を巻き込んでいく。

画像5
Photo: Kate Penn

バンド/サルーン
ミュージシャンたちがライブでカント


空中でキャイ〜ンポーズを披露!?スペシャルサポーターにキャイ〜ンが就任

画像2

今回は、「サルーン」日本公演を最高に盛り上げてくれるスペシャルサポーターに、お笑い芸人・キャイ〜ンの天野ひろゆきさん・ウド鈴木さんの就任も決定。
美声で知られる天野さんはミュージカルへの出演経験もあり、「物語の中で信じられないようなサーカスの技を見せながら歌やダンスまで。さらに舞台上で生演奏までするミュージカルなんて見たことない!エンターテインメントの全てが詰め込まれている。」と絶賛。

「ティーターボードで天野君と一緒に跳んで空中でキャイ〜ンのポーズをやってみたい!」とウドさんも興奮の面持ち。二人が出演するテレビCM が7 月中旬(予定)からオンエアされるなど、今後様々な形で「サルーン」日本公演を盛り上げていく予定。
キャイ〜ンの2人も大絶賛のサルーンを、あなたも是非その目でご覧ください!

▼公演情報
東京公演:
2019 年10 月25 日(金)〜 11 月4日(月・休)渋谷・東急シアターオーブ
大阪公演:
2019年11 月13 日(水)〜11月17(日)オリックス劇場
上演時間 :約80 分(休憩なし)
チケット販売:東京、大阪いずれも6月22日より各プレイガイドで先行販売
       一般販売など詳細はホームページにて確認ください