桜井玲香

9月1日に明治神宮野球場で行われた「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」をもって初代キャプテンの桜井玲香が卒業した。この公演では現地に約3万人、ライブビューイング会場に約7万人のファンを動員した。
ラストには膝を痛めてツアー不参加の井上小百合も登場、メンバーが全員集合し、グループの卒業を見届けた。さらにサプライズで桜井の相方と呼ばれていた卒業生・若月佑美が登場し花束を渡した。
今回のライブには歴代の卒業生、そして公式お兄ちゃんのバナナマンらが駆け付けていた。

この投稿をInstagramで見る

. . . #真夏の全国ツアー2019 行ってきたよ! . OG大集合〜🤗 . . . OGも現役もみんなで会えて、 みんなでお喋りできて と〜っても楽しかった☺️✨ . . まあやは会った瞬間号泣してたよ(笑) 三枚目の写真、可愛いでしょ🤣💖 . . 日奈子とみり愛は会った瞬間 抱きしめてくれたけど 力強すぎてしんどかった🤣 . . 琴子とは会話はまともにはしてないんだけど 遠目に目が合って交信しました。(笑) . . . ライブ中は近くを白石さんといくちゃんが トロッコで目の前通ったの!!! OG必死のアピール!!! 気付いてくれた瞬間、 白石さんもいくちゃんも泣いちゃって 貰い泣きしそうになった〜😢💖 . . . 煽り曲の時は純奈が 私たちにスイカポーズを 永遠と見せつけてくれました。🍉 . . そしてれいかちゃんが美しくてかっこよくて… れいかちゃんの歌声は前から大好きだったけど 今日改めて、すごく心にすっと入ってくる 素敵な歌声で… いつまでも聞いていたいなあ〜… なんて思ってしまいました😌 8年間お疲れ様でした✨ . . 現役の子もOGの子も なかなか会う機会が少なくなってしまったけど やっぱり乃木坂ちゃんが大好き! . . これからも乃木坂応援しようと思います☺️ . . . . . そういえば、楽屋に 向井葉月というヲタクが侵入してまして… 一期生が大集合なの見て 1人で大号泣してました。(笑)

いとうかりんさん(@karin___ito)がシェアした投稿 -


卒業からしばらく過ぎましたが、改めて彼女が歩んだ道、彼女良さを振り返ろうと思う。

基礎情報

1994年5月16日生まれ、神奈川県出身。2011年8月、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格、デビュー直前の2012年2月、暫定キャプテンに任命され、同年6月にそのまま正式にキャプテンに就任。「玲香」「キャプテン」などの愛称で、初期の大変な時期から大きくなったグループのまとめ役として活躍。
一方でグループの外では舞台女優として「嫌われ松子の一生」などに出演ししている。

乃木坂46らしさ生んだキャプテン

初代キャプテン・桜井玲香は力強くグループを引っ張るタイプではなく、メンバーに寄り添い支えていくタイプだった。乃木坂46はメンバー間の仲が良く、謙虚なグループとして有名だが、そんなグループを作り上げたのはやはり桜井の貢献が大きい。もし彼女がいなかったら、乃木坂46は今のようなグループではなかったとメンバーも口々に語っている。
こういった姿をファンも見ており、桜井がキャプテンで良かったとファンも認めている。

ポンコツキャラ

2017年11月に行われた初の東京ドームコンサートで観客がサイリウムで乃木坂46のイメージカラー「紫」を一面にライトアップさせたところ、何故か桜井は「一面、緑」と欅坂46カラーと言い間違える。これには会場もメンバーも一瞬「えっ?」となった。
ライブやバラエティー番組でも桜井は様々な場面でこのようなポンコツっぷりを発揮する。こういう隙のある所がより愛される理由でもある。

短期間の休業が与えたもの

桜井は過去に1カ月半ほど休業していた。その期間は「真夏の全国ツアー2016」が行われており、キャプテン不在で始まるという試練にグループはぶつかっていた。リリース、ライブなど様々な仕事が重なり、アイドルとしてもキャプテンとしても気合を入れて頑張ろうとして力んだ結果、自分でコントロールできなくなり休業した。この時、芸能界を辞めることも考えたという。
苦しい期間もメンバーらに支えられ、復活までの道筋を立ててくれた。自分のことのように桜井のこと気遣ってくれたメンバーをこの時に「本気で守らなきゃいけない」と感じたという。
結果、「真夏の全国ツアー2016」の途中で復活を果たした。

初のレコード大賞でのコメント

2017年12月「第59回 輝く!日本レコード大賞」で「インフルエンサー」でレコード大賞を受賞した時に桜井は「本当にうれしくて今信じられないです…。大賞をいただけたのはスタッフ、今ここにいないメンバー、ファン、乃木坂46にかかわっている全ての人のおかげです」と語った。どうしても世間の焦点は選抜メンバーにあたってしまうが、しっかりアンダーメンバーを瞬時にコメントに入れる所はさすがと感じた。現場にいないメンバーも含めての「乃木坂46」は成り立っているという思いが伝わってきた。

名言・ファンへの約束

『真夏の全国ツアー2015』では「絶対皆さんを後悔させないようなグループになります!どこにも負けないグループになります!なので乃木坂のことを愛し続けてください!」グループの躍進を誓った。『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 FINAL! 東京ドーム公演』では「東京ドームは大きな夢でしたけど、乃木坂46はここを頂上と思っていないので、ここからもっともっと上に行けるよう頑張っていきたいと思います」と語った。
以降、海外公演も行われたり、全国ツアーの規模も大きくなり、有言実行した。

まとめ

卒業した桜井玲香は今後も大きな存在であることには変わりない。彼女自身は卒業後もメンバーに外の世界から背中を見せ続けたいと語っている。そして、これからも乃木坂46を支えることを誓った。最後の最後までキャプテンだなと感じた。まだ彼女のいない乃木坂46は想像できないが、2代目キャプテン・秋元真夏がその意志をしっかり受け継いでくれるだろう。

改めて桜井玲香さん乃木坂46ご卒業おめでとうございます。
乃木坂46のキャプテンでいてくれてありがとう、今後のご活躍を期待しています。


(Written by ユーサク)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【新キャプテン】乃木坂46・秋元真夏はなぜ適任なのか?
【乃木坂46】24枚目シングル選抜メンバー発表!注目は…。
「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」をみてきた。