01天陽くん

私の名前は雑学言宇蔵。
雑学を言うために生まれてきた男…。

雑学言宇蔵は現在、NHK朝ドラの『なつぞら』に大ハマりしておりまして、中でも北海道で農業をしながら絵を描く男・山田天陽を演じる吉沢亮さんがお気に入り。
(雑な説明ですいません、もうドラマ見てない人はスルーしますネ。)

天陽くんはいつアトリエに行ってもそこらじゅう馬、馬、馬。
馬一筋の彼の一途さや信念、そして生き方は、まさに男が見てもカッコいい男なのではないでしょうか。(雑な説明ですいません、もうドラマ見てない人はスルーしますネ。)
そして…絵を描く眼差しや横顔の美しさ…
だんだん天陽くんを入り口に、吉沢亮さんの事が気になりはじめる始末…

彼の事が気になって気になって気になっちゃいすぎて…
気が付くとノートにじゃがいも畑を見つめる天陽くんを無意識に描いちゃっておりました!!

嗚呼…抑えられないこの気持ち…

彼の事をもっと知りたい!!!


そう思った雑学言宇蔵は、様々な雑誌が閲覧できる『大宅壮一文庫』にダッシュし、吉沢亮さんが登場しているインタビューを読みまくり、また、過去の出演番組情報をチェックしまくりました!

すると…

出るわ出るわ吉沢情報の数々が!

よだれもんの知識が増えてくると、今度はなんだか吉沢亮さんの雑学を言いたくなってきました!


吉沢亮雑学はやく言いたい!!!

数ある吉沢亮さん情報の中でも今回は、雑学言宇蔵的に感銘を受けた吉沢亮さん情報厳選10個をお伝えしたいと思います!


知識は荷物になりません。
貴方を守る懐刀として覚えておくと、この先の人生、どこかで何かいい事があるかもしれませんよ!



これがとっておきの吉沢亮さん情報10連発だ!


カニにとりつかれている!

旬の越前がにを食べるためにわざわざ北陸福井県を訪れた様子がOAされています。
吉沢さんが向かった福井県の東尋坊は、越前がにの本場である三国港に近く、新鮮なカニが揃う場所。
冬にだけ漁獲が許される越前ガニは、毎年最高品質の15匹が厳選されるといい、皇室に献上されるほどの最高品質。
そんな献上されるほどの品質のカニはまだ食べたことがないという吉沢さんが、「自分への頑張ったご褒美」として、1杯1.1kg以上の献上品質のカニをオーダー。
その価格は驚きの4万円!
茹でたてのカニを食べた吉沢さんは「本当に1年頑張ってよかった」と大感激!
また「美味い食べ物って世の中にいっぱいあるんですけど、カニほど幸せになる食べ物ってないんですよ」とカニへの特別な思いも語っています。
男4人兄弟の二男として生まれた吉沢さんは、男4人でカニを取り合って食べていた思い出があるそうで「いまだにカニを食べるっていうのは、すごい贅沢をしているような感じ」と、カニを好きな理由を明かしています。
参考:NTV「沸騰ワード10」(2019.01.11)


アイスが大好き!

「アイス大好きなんです。」とコメントされています。
「撮影で行った北海道で、ソフトクリームとかジェラートとかたくさん食べちゃいました。」との事。

最も美味しく感じるシチュエーションは?という質問には「寝る前のアイスタイムが至福の時間。夏の火照った体に冷たい食感が気持ちよくて、いつも以上に美味しく感じます。なんだかよく眠れる気がするんですよね。」とコメント。
わたくし雑学言宇蔵もアイスが大好きなので、一緒にアイスを食べたいなぁ!
参考:「Hanako」(2018.08.23)


果物全般が大好き!

吉沢さんは果物がお好きなようで、特に梨が大好きなんだとか。
「梨のカクテルとかはよく飲みますが、基本的にはそのまま食べるのが好きです。和梨のシャキッ、ザブッとした感じの方が好きです。「王秋」は理想的でした。」と語っています。
梨をおいしく食べる最高のシチュエーションは?という質問には「やっぱりお風呂あがり。あとは夏場、外出先から汗だくで帰ってきて、冷蔵庫で冷やしておいた梨をそのまま。」とコメント。
さらに梨以外に好きな果物は?という質問には「パイナップルなど、割と水分が多いジューシーな果物が好きです。ですがぶっちぎりで梨が一番。」との事。
梨の産地の方、PR大使にオファーするなら今ですよ!
参考:「Hanako」(2018.05.10)


グミが好き!

「切らさずに持っていたいのはグミ。新製品が出たら即チェックして、気に入ったらリピ買いしちゃう。フェットチーネはリピアイテム。」と語っておられます。雑学言宇蔵もグミは大好きです。
参考:「ポポロ」(2013.03)


「ケンズカフェ東京」の特撰ガトーショコラが好き!

「やっぱりこれうまい。真ん中がトロトロしてて、口の中で溶けちゃう。
小麦粉を使っていないのですごく濃厚。ケーキというよりは高級なチョコを食べてる感じです。それに上品な甘さでしつこくない。チョコのケーキってあんまり得意じゃないけど、これは特別です。
去年、お店を特別に貸し切りにしてファンの皆さんと21歳のバースデーイベントをやった時にこのケーキに出会いました。
こんなにおいしいものがあるのかってびっくりして調べてみたら、すごく有名なケーキだったんです。」とのこと。
1本3,000円かぁ…要予約みたいなので早速問い合わせちゃお!
参考:「朝日新聞」(2016.09.15)


お漬物が好き!

お漬物が好きという事で、東京の漬物専門店に。千枚漬けなど様々なお漬物を試食されていました。イケメンは…漬物食べててもカッコいい!!!
参考:NTV「おしゃれイズム」(2018.04.01)


料理が出来る女性が好き!

彼女に求める条件を聞かれ、「料理ができる事。和食が好きなんで、味噌汁をおいしく作れる子、最高ですね。」と語っています。
オジさん、料理教室通おうかしら…。
参考:「セブンティーン」(2015.06)


女性には家庭的な料理を作ってもらいたい!

女の子に作ってもらいたい手料理は「肉じゃが」との事。
「小さい時からテンションが上がっちゃう。寒い季節ならクリームシチュー。ホッとする家庭的なものがいいんですよ。」とのことだそうです。
女性が家庭料理を作ると、その女性がそれまでどんな人生を過ごしてきたかが透けて見えるような気が雑学言宇蔵的にはします。
吉沢さん、もし同じ気持ちなら、これをテーマに語りたいっす。
参考:「an・an」(2013.12.25)


芋焼酎のソーダ割が好き!

「誰かと一緒にお酒を飲む時が一番楽しい。元々人見知りだけど、お酒を飲むとなれなれしくなる。最近は芋焼酎をソーダ割にして飲んでいます。」だと…!?
雑学言宇蔵も芋焼酎が好きだから…
こ…これは…私に口説いてほしいという事なのか?
参考:「月刊ザテレビジョン」(2018.09)


日比谷が好き!

プライベートでよく行く街は?という質問に、
「昔から休日は家に引きこもりがちなので。流行りのスポット情報に疎くて。ただ、落ち着いた大人が集まる街が好きなので、日比谷は居心地がいいですね。ふらっと立ち寄れる居酒屋もあれば、高級レストランもあるし、誰が相手でもデートプランを練りやすい気がします。」と語っています。
これは…もう…毎日の通勤路を日比谷経由に変えちゃうしかない!!
参考:「With」(2018.05)



如何でしたでしょうか?とっておきの“吉沢亮さん雑学”。

ほとんど食べ物に関する情報やないかーい!と突っ込まれそうですが、いいんです!吉沢さんに関しては、また別の角度で記事を書きたいのでこれでいいんです!

ファンの方はご存知の情報もあったかもしれませんが、ワタシの様に『なつぞら』で初めてファンになった方にとって、有益な情報であったならうれしいです。参考にさせていただいた各媒体にも感謝です。

嗚呼…いつかご本人様にインタビューさせて頂きたいなぁ…。
でも、まぶしくてお顔が直視できない可能性大。


この記事が、いつか何かの時にNicheee!読者の皆様のお役に立つ事があれば…雑学言宇蔵はとっても嬉しいです!

そして、Nicheee!は吉沢亮さんを応援しています!!!



それではまたの機会に…SEE YA!
そして…アリ―ヴェデルチ!!!